金曜日の夜をめざして

サバイバル中アラサー。うつ病とか発達障害とかいろいろ

うつが本当につらくて死にたいときに私がしていること。寝る、お風呂、薬、カフェインレス

うつアスペ会社員のもみじです。

元気ですか?わたしは死にそうです。

非常に強い台風が迫ってきていることもあって、HPがゼロに向かっています。

こういうときは下手に何かをするのではなく、じっと耐えるのみ…なのですが…定期的にこういうしんどい時期が来るのはきついです。

さて、こういううつがきっつい時期はどうするのがベターなのでしょうか。

 寝る

f:id:cookieheart:20180903161638j:plain

いろいろ考えましたが一番いいのはこれです。風邪のときと一緒でとにかく寝る。脳がエラーを起こしているのに無理に起きて動き回ってもいいことありません。薬が処方されているのなら、薬を飲んで寝ましょう。「死にたい…」と思うことも脳のエラーの一種なので、寝ることでそれが改善されることもあります…要は下手の考え休むに似たりなので、開き直って寝ることが大切です…

 

relax-heart.hatenablog.com

 がんばって起きてもいいことないんで、ほんと、薬飲んで寝るのが一番です。うつがきついせいで、他の人よりローペースの人生になってしまうかもしれませんが、そんなの気にしている場合じゃありません。生存第一です。人と同じようにできないことを病む必要なんてありません。みんな他人とは違うんですから、生き方だって他人と違って当然です。

 

カフェインを取らない

カフェインを取るとすさまじい頭痛に襲われてしまうので、コーヒーや紅茶は避けるようにしています。家に常備しているのはノンカフェインのハーブティですね。アイスでもホットでも飲みやすいですし、朝でも夜でもOK。職場に持参してもOKです。

 

 

特に生理前なんですが、もうこの世の終わりかってくらい落ち込みますね…全身が痛くてちぎれそうですし、とんでもない情緒不安定になります。過去10年くらい続いているんじゃないかな。本気で精神科に行こうと考えた時期もありました。それくらいきついのですが、生理前の情緒不安定は、やはりカフェインのあるものを摂取すると悪化するような感覚があります…夏はつい冷たいものを飲みがちですが、せめて生理前は注意したほうがいいかも。

 

relax-heart.hatenablog.com

冷たいものを食べない、飲まない

体を冷やさないようにはしています。アイスを食べたり、ジュースを飲んだり…そういうのを控えたほうが、まだ体的にはマシのような感じはあります。もちろん、アルコールもNGです。わたしはお酒が弱いので、晩酌の習慣もありませんし、今後もアルコール依存になるとは思いにくいのですが…お酒とメンヘラは相性が悪いので、控えたほうがいいでしょう。薬も飲んでいますしね。

 

relax-heart.hatenablog.com

お風呂に入る

シャワーではなく、湯船につかるようにしています。死にそうに頭が痛い時も、ぬるま湯の湯船につかるようにすると、多少頭の痛みはとれます。ヘッドマッサージしながらなら更にOKです。お湯の温度は40度以上は暑いからおすすめしません。余計興奮してしまい、リラックス効果が薄れてしまいます。ぬるま湯に入浴剤を入れて、香りの漂う空間に癒されながら、体をマッサージする…そういうのが多少はリラックス効果があります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 シャワーだけより、湯船のほうがいいですね。何も持たずにぼけーっと湯船につかってもいいですし、好きな本や雑誌を持って行ってもいいでしょう。メンタルがきついとお風呂もしんどくなるのですが、できるだけ入っておいたほうがいいです。清潔感大事ですし…

 

relax-heart.hatenablog.com

逃げる

もうどうしようもないときは逃げます。仕事とかそんなこと言っている場合じゃない。職場に連絡してもう無理だって言って病院に駆け込みます。できるだけドタキャンにならないように埋め合わせをしたり先回りをしたりはしますが…それでも限界が来たらさっさと撤退するようにします。だって脳がもう動かない状態なんですから、そこで無理をしても限界が見えていますからね。

 

relax-heart.hatenablog.com

 職場には私が精神障害もちであることは伝えていますし、それによる突発的な休みが発生することも伝えています。もちろんそれが迷惑であり、周りにとって負担をかけることはわかっていますが…自分の体が一番かわいいので、残念ながら無理をすることはできません。無理ができるのなら病気にはなっていませんし。それで「精神障碍者は使えない」と思われても仕方ないと思います。健常者と同じように働けるのなら、それもう、「精神障害」がないのと同じことですし。

 

とにかく逃げる

うつがきっついときにとにかくやるべきことは、逃げることです。立ち向かっても仕方ありません。相手は強大なので…なんとかして相手に打ち勝とうなんて思ってはいけません。脳がバグっているのでまともな思考ができません。まずはそれを解消する必要があります。じゃあどうするか?寝ること、休むことです。そしてカフェインなどの余計なものを入れないことです。とにかく休む。薬があるならそれを飲んで休む。時間が流れるのを待つだけです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 残念ながらメンヘラである限りこういう「うつがつらい」「死にたい」という事態は頻繁に発生します。大切なのは、それを否定するのではなく「また来た」程度に構えることだと思います…とても難しいことなのですが…夏に台風が来るのと同じように、メンヘラにはうつが来る、と捉えて生きていくしかないと思います。うつがつらい状態を完全に取り除くというのは難しいです。多少の揺り戻しは当然やってきます。

そういうとき無理をしてこじらせては元も子もありません。台風が来ているのに表に出ていくのは愚行でしょう、それと同じように…非常時に避難することは大切だと思います。逃げていれば、いつからか状況が好転することもありますから。

とりあえずメンヘラは「逃げる」習性を身に着けたほうがいいです。無理をしたところでいいことはありません。