金曜日の夜をめざして

一人暮らしのリハビリ中アラサー。うつ病とか発達障害とかいろいろ

精神疾患、発達障害ありだけどヘルプマークを持って電車に乗るのをやめました

私はメンヘラです。精神疾患発達障害があります。具体的なは双極性障害二型と、アスペルガー症候群ADHDです。メンヘラ欲張りセットです。生きにくくてしかたありません。子供の頃からトラブルばかりでしたが社会人になっていよいよダメになり、会社を辞め、就活も苦戦し、やさぐれニートしています。天からお札が降ってきたらいいのに。

メンヘラ自認済のわたしですがついこの前までヘルプマークを使っていました。区役所からもらったものをバッグにつけて電車に乗り、1年くらい使用しました。

しかし今は使っていません。ヘルプマークを使ってもあまり意味が無いとわかったからです。

 

まず座れない

朝や夕方は満員電車です。そんな時間帯に乗ったところでヘルプマークが見える人なんていない。だいいち人まみれで優先座席が遠すぎる。つかその場にいるだけで精一杯。人をかきわけて座らせてもらおう、そう考えるだけでしんどくてめんどくさくて、じゃあもういいや…ってなる。昼間のガラガラならまだいいんですけどね。ガラガラならヘルプマークがあろうとなかろうと座れますし。

 

そもそもヘルプマークって認知されてんの?

電車の広告にたまにヘルプマークを見かけますが、どうにも存在感が弱い気がします。マタニティマークと違ってパッと見で意味がわからないし、マジでスイスファンにしか見えないデザインなので、あれの意味が広く浸透してるとは思えません。自分が当事者でないのなら多分認識できていない。そもそも「見えない障害」がある人は見た目は普通なわけで、そんな人が赤いマークをぶら下げていても目につかない。「車椅子」「大きいお腹」「高齢者」などわかりやすい特徴がないと人は動かない。

 

「そこ座るなよ!」

優先座席に座っていたら言われたことです。他にも優先すべき人はいるのになんでお前が座るんだと言われ、ヘルプマークを説明してもいいわけをするな!と返されました。しぶしぶ立ち上がりましたが、不平しかありません。

見えない障害があるから座っていると言っているのに「俺には見えないんだからお前は障害がない」と判定されたら意味がわかりません。日本語通じてる?この人は内臓という概念が無かったのでしょうか。人は髪と爪と皮膚だけでできてると思ったのでしょうか。

早い話、健康にしか見えない俺より若い人間が優先座席に座るなんて許せない、甘えていると言いたかったのでしょう。時代錯誤きわまりませんが、そんなもんです。

ヘルプマークを持っていても、こういう変ないいがかりをつけられることは多いです。ひどいときは「1人で電車に乗れているから優先座席に座るべきではない」とか。どういう論理なんでしょうか。

優先座席に座ってもそういう不快な思いをすることが多いです。「高齢者がいっぱいいるのによく座れるよな…」とか言われても、こっちだってハンデ持ちなのは伝わらないでしょうか。そのためのヘルプマークなのに全然効果がないってことは、持ち歩いても意味ないですよね。

 

ヘルプマークを持っているからの嫌がらせ

マタニティマークでも同様の事例があるそうですが、そういうマークを持ち歩く人をターゲットとした嫌がらせもあるようです。「私は弱いです」タグを吊り下げてるわけですから、通路でぶつかられたり、足を踏まれても無視されたり、怒鳴られたりと色々です。

意味がわからないわりに、わかってる人たちには悪用されているのが辛いところです。マークの転売とか聞くと馬鹿みたいと思いますし、かといってマークをつけたところでトラブルばっかり呼び込んでいるなって印象です。

ヘルプマークをつけた人をつけまわす嫌がらせもあるそうです。赤いからよく目立ちますしね。とくに女性はこれ、ほんと意味あるんかな?って思います。

 

ヘルプマークだけでは何をしたらいいか分からない

だいいち、あのマークを見せたところで他人にはなにをしてほしいのか伝わりません。やってほしいことはカードの裏側に書けばいいのですが、そんな細かいとこはわざわざ他人は見ません。それに見えない障害っていっても千差万別なんだから「だからどうしたらいいの?」としかならない。

このマークを見せたところで、優先座席に座ってもいいくらいしか意味が無い。そして混んでいる時はまず座れない。すいていたら普通座席に座ればいい。

じゃあどうしたらいい?道端で倒れたときのために吊り下げておけばいいのか?ぶつかられたりスリにあったりとかのリスクと引き換えにそれを使うメリットはあるのか?

 

もうめんどくさくて止めた

結局マークがあってもとくに良いことはないし、むしろ不愉快なことが多かったので、今はヘルプマークは使っていません。認知されてないしされたら嫌がらせの対象になるし、優先座席に座ったらイヤな顔されるし、弱者アピールしたらスリ痴漢のもとになるし、なんかデメリットばっかだな今のところは、って感じです。

というのもこのマークを持ち歩く具体的なメリットがないわけです。大半の人からしたら「で?」だし、わざわざ自分はハンデ持ちだとひけらかしながら歩くことにどう利益があるのでしょうか。それこそ弱者アピールで何かをごねるときでしょうか?

綺麗事ですが、こういうマークがあるにしろないにしろ、困ったときは助け合える環境が理想なわけです。しかし誰しも自分に余裕がないと他人に優しくは出来ないから、わざわざ身を切って親切にしたりはしない。アンパンマンじゃないんですから。

自分がしんどいときに他人を助けるのはストレスです。まだわかりやすい弱者であれば親切心は湧きやすいかもしれませんが、見た目は健常そのものの人間にこれを言われても「はあ?」としかならない。弱さを示すマークがないから。そしてヘルプマークは今のところ、そこまで大きな効果を持たない。

当事者にも周りの人間にも存在意義が無い、そういうマークと判断したので、わたしは最近使っていません。めんどくさい。精神的な病気はどうせ認識されませんし、理解を押し付けてもウザイだけです。当事者になるまで理解などされません。

優遇されたいわけではありませんが、持ち歩いてもなにも意味の無いマークであれば、邪魔なので連れていきません。もしヘルプマークでなにか良いことがあったら教えてください。