うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

子供が欲しくないと思うのはおかしいのか。婚活するのも嫌になってきたメンヘラアラサー

台風が来ましたが、皆様は無事に過ごせましたでしょうか。

今月は豪雨だの熱中症だの台風だのでもう限界です。メンヘラのSAN値は削り取られるどころかマイナス方面に走っています。ごりごりメンヘラのもみじです。

アラサーメンヘラのわたしですが、アラサーということで、まあしょっちゅう聞こえてくる話題が結婚~育児なわけです。婚活している人も多くいます。男女問わず。最近って男性の結婚早くないですか?この前も知り合いが22歳で結婚してて「そんなに早くしていいの?!」と驚きました。結婚にあこがれがある人だったのでしょうか…

結婚したい理由が迷走

f:id:cookieheart:20180730145032j:plain

アラサーということで私も多少は婚活をしているのですが、最近モチベーションが落ちてきたというか「ゴールが見えない」状態になってしまいまして、いやもうこのままやったところでお金と体力の無駄遣いだよなって思ってしまい、たいへんにテンションが低い状態です。そりゃすぐに「この人」って人を引き当てられるわけがないのはわかっているのですが、やっぱり自分と相性がいい人と遭遇ってなかなかないんですよ。ましてやわたしはメンヘラですから。よく「メンタルを落ち着けてから婚活しろ」って言われますが、私の場合寛解することがいつになるやらわからない状態なので、待っていてもきりがないような…とも思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 で、じゃあ自分はなんでしんどい思いをしてまで婚活したいのか、結婚したいのかとなってくると…胸に手を当ててしばらく考えていたのですが「特に理由が無い」んですよね。実は。周りが結婚しているからする、子供がいるからする、この年齢で結婚とか考えない方がおかしい…そういう「常識」みたいなものに縛られているから、自分の人生のレールを無理やり常識ルートに当てはめようとしているんですよね。なんというか、積極的に結婚したい理由が無い。本当に無い。そもそも上の記事に書いたように、家事が大っ嫌いなんですよ。本当に嫌い。

 

relax-heart.hatenablog.com

 家事が大嫌いなのに、結婚したら更に家事が増えるでしょう?子供が生まれたらさらにやらなきゃいけないんでしょう?無理。専業主婦に何のあこがれもないし「愛する人のために家事をする」という発想も小指の先もないし、そもそも他人との共同生活が無理。ものすごく心が広くて私がやりたい放題しても許してくれる人なら別ですが、そこまで人間ができた人はさっさと売り切れている可能性が高い。要は「相手に求めること」が大きいくせに、「自分が相手に何をしてあげたいか」はさっぱり見つからないので、ああこりゃこんなやつが婚活しても仕方ないなと思うのです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 家族には「病気を抱えて老後までどうやって生活するの…」と心配されますが、ぶっちゃけ、老後の心配なんてしてられないんですよね。今日明日、来週来月の命もあやふやなギリギリチョップ状態の人生なのに、自分が30歳になったイメージさえ湧かないのに、老後の話なんてまったく想像できないんです。ほけんの窓口でも行っといたほうがいいんですかね?双極性障害ならどこかで入院することもあるだろうし…またほけんの窓口行ったら記事にしますね。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

子供が欲しくない…

結婚する理由の一つとして「子供を育てたい」というのを掲げる人は多いかと思います。実際、結婚した友人知人の多くは子供がいます。しかし、彼ら彼女らを見ていて思うのは「うわあめっちゃ大変そうじゃん…うわあ…引くわ…旦那さん全然協力しないし…子供言うこと聞かないし…お金かかるし…うわあ…あんな言うこと聞かない生き物を2人も3人も…うわあしんどそう…絶対無理…わたしには無理…」ということでした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ものすごく根本的な質問になるのですが、なぜ子供が欲しいのでしょうか?私にはその感覚が分からないんです。老後のために子供、とか言ったって、子供が自分の介護してくれるとも限らないし。結局施設に行くはめになるかもしれないし。こんなにも手がかかってお金がかかって大変なものを、どうして必死こいて20年もかけて育てなければならないんだろう…この世知辛い時代にどうして…と、疑問で仕方ないんです。あおりじゃなくて本気で意味が分からないんです。なんで自分から大変なことをやりに行くのかわからない。

 

relax-heart.hatenablog.com

 「子どもを産んでみたらわかるよ!子供ってかわいいんだよ!」って言われました。いやいやいやいやいや、産まないとわからないってやばいでしょう。そんなギャンブル誰もやりたくないってば。産んで「あ、かわいくない」って思ってしまったらおしまいでしょう。そんな危険なことしないとかわいさがわからないのだとしたら、わからないままのほうがいいです。メンヘラが子供を産んだあげく「かわいくない…」って育児放棄したら地獄です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 友だちの子供とかを見てかわいいなあと思うことはありますがそれはあくまで「自分には関係ないポジションの子供」だからであって、「自分が親として見た際にあらゆるお金や時間や労力をつぎ込む必要のある子供」として見たときに、わたしは正直「かわいい」よりも「しんどい」の方が勝ちそうな気がしてなりません。母性がないのかもしれません、昔ある人に「愛情を感じる機能が欠如している」と言われたこともありますし。

 

relax-heart.hatenablog.com

 結婚式の写真がSNSで流れたりして「ああはいはい幸せそうでよかったですね」とか思ったりもしますが、意地が悪くなったもので「準備大変だったろうな」「お金どうしたんだろう」「1日のためにこんなに手間暇かけるなんて絶対無理」って気持ちが先に出てしまいます。他人事なのでどうでもいいしどうにでもやれって話なのですが、自分がそれをやりたいかというと「お金かかる」「めんどくさい」「気力が無い」「無理」に落ち込んでしまいます。これは無理だわ。

 

relax-heart.hatenablog.com

 そもそもですね、子供を産むことが法律で義務化されているわけでもないんですから、産みたい人は産んで、そうじゃない人はそうでいいって話なんです。ダイバーシティ推進の社会というのであれば「子供を産まない」「結婚しない」という生き方も一つの答えである。

しかし私が今現在非常に生きづらいのは、アラサーということもあり「結婚しないの?」「子供欲しくないの?」「家庭がある喜びってのは~~~~~」「育児は大変だけどやりがいも~~~~~」という「人生の正解者の暴力」に振り回されてしまっているからと思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

早くおばあさんにならないかな。そしたら家族も期待しないし、友人の状況を見て焦ったりもしないし、自分自身惑わされて、変な婚活サイト使ったりして泥沼にはまることもなくなる。穏やかに生きていきたい。こんな時代で、こんな体で、結婚も出産も育児もとてもできるものじゃないのに、それでも「適齢期だから」という理由で、婚活に走らされている自分が嫌です。そんなのしても空振りばかりって目に見えているのに。

 

relax-heart.hatenablog.com

喜びは二倍、悲しみは半分

これの意味がよくわからないんですよね。誰がいようと何があろうと嬉しいものは嬉しいし、つらいものはつらい。特にメンヘラ特有の「うつ」なんて、誰かが下手な慰めなんてしようものなら悲しみは倍増してしまうものなんです。よくある「うつなんかで負けないで!○○さんはもっとつらいんだからそんなことで弱音を吐いていないで~」系なんて最悪です。それに喜び2倍悲しみ半分とか言ってても、離婚したら1にまた戻りますし…生涯付き添える仲の良い夫婦になれば問題ないんでしょうけど、わたしの性格上それは無理だと思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 家族のためにがんばって働くんだ、というのもよくわからない。わたしは自分ひとりで必死ですので、家族まで背負って働くなんてとてもできない。だから家族が生きがいという人の気がしれない。「家族」に何か夢を抱いているのでしょうか?この辺の意識がよくわかりません…家族なんて他人の寄り集まりで、それ以上の意味なんてないと思いますし…寄り集まったから必ず仲良く、信頼関係があるクラスタになれるかと言うと、そうじゃない家族も多いですよね?私の周りには毒親育ちも多いです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 結婚するメリットってなんなんだ?と本気で疑問です。節税?生活費が安くなる?世間体?「結婚しないと一人前じゃない」という認識??それとも子供…???わかりません。。本気でわからなくて、この前知人にも「じゃあ一人で死んで寂しくないのか」と言われましたが、いや、心中でもしない限りみんなひとりで死んでいくものだしなあ…家族に迷惑かけながらだらだら長生きするより、ひとりでさくっと死にたいなあって思ったりします。「家族だから一緒に看取ってくれる」とは限らないじゃないですか。

 

relax-heart.hatenablog.com

 わたしたちはメディアの影響で結婚=幸せってなぜか小さいころから刷り込まれていますが、いざ自分が婚活するとなったとき、その先にある幸せとやらが全く見ることができず「あれ?この先ってむしろ地獄じゃない?」って思ったりするんです。自分の病気や障害にパートナーを振り回すのもつらいし、子供に遺伝するのもつらいし、目が離せない育児をするのもつらいし、もうなんかすべてつらい。しんどい。「人生は避けてはならないしんどいことがある」と知人から言われましたが、いやいや無理。避けたい。無理。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ウエディングドレスを着たい…という願望もねえ…もうアラサーだしねえ…薬で太ったし…あと40キロでも細ければもっと見栄えもよかったんでしょうけど、今の私が着たところでただのお笑いですからねえ…とても他人に見せられるような写真にはならないでしょう。

 

relax-heart.hatenablog.com

 多くの知り合いが結婚していくなか、子供を産み育てていくなか、「自分にはそれはできない」という確信ばかりが日々確実に育っています。いやだって、アダルトチルドレンだし。毒親になる自信あるし。病気や障害が遺伝する可能性もあるし。そこまでして、他人に自分の人生を巻き込ませて、あまつさえ子供まで生むなんていう勝手、自分には出来る気がしません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 結婚は20代にしろ!!!!なんていう脅しをよく聞きますが、もうなんか、30になってからでもいいかなって気もしてきました…なんかもうしんどいもん。子供産むとか式どうするかとかさあ…だって自分の障害もハチャメチャだし、今後の暮らしも安定していないし、かといって「自分の生活を安定させてもらうために旦那に寄生する」なんておかしな話だと思いますし。自分一人をまともに律することができないくせに、他人におんぶにだっこなんて、そんな勝手なことはやりたくない。

 

relax-heart.hatenablog.com

 というわけで、もうテンション下がりっぱなしですが、とりあえず子供は欲しくないです。自分のコピーみたいなのが生まれたらもう絶対かわいがれないですもん。無理。自分の遺伝子を後世に残したいなんていう、そんな無邪気な虐待、自分はやれない。やらないべきだと思う。メンヘラの婚活って厳しいです…。