うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

双極性障害(躁うつ病)である限りリチウムなどの薬物治療は一生続くのか?→主治医「YES」

双極性障害?会社員のもみじです。

うつ病と最初は診断されていたのですが、最近は双極性障害に変わったようです。抗うつ薬を使うのはあまり良くないということで、長期的には断薬を目標としています。かなり難しいと思うけど…

セロクエルなどの抗精神病薬の量や種類も調整しています。個人差があるし先生の方針によって違うので、誰かにとっての処方が自分に当てはまるとも限りませんし、自分に合った薬が他人に向いているとは限りません。こうしてトライ&エラーを繰り返していくんでしょう。あと何年かかるかわかりませんが…

うつ病なら断薬はできる、けど

f:id:cookieheart:20180707212758j:plain

双極性障害と診断されて何がしんどいって、やっぱり「一生薬を飲まなきゃいけない(現時点では)」ってことです。これは主治医に何回も確認しましたが「薬なしで生活は難しい」とのことでした。これはつらい。薬からの卒業を目指していたのに、結局今のところの医学では、薬なしでは生きられないってことです。少なくとも主治医はそういう診断をしているというだけであって、多分別の医者に行けば診断がすぐ変わると思います。ドクターショッピングをそうやって続けていけば、薬を飲まないで済む診断に落ち着くのかもしれません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 しかし、ドクターショッピングじたいにあまり良い印象を持っていません。自分の気に入ることを言う医者を探すばかりでは本末転倒というか…セカンドオピニオンは大切ですけれど、自分の言われたい言葉を探すあまりにあちこち通うのはいかがなものかと思っています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 で、主治医が言うには「うつ病なら寛解したら薬を飲まない状態で過ごすことはできる。だけど双極性障害なら、生涯の服薬コントロールが必要」とのことでした。これは困った。将来の人生目標が「うつ卒業」「薬を飲まずに過ごす」だったのに、これでは達成できないじゃないですか。双極性障害である限り一生薬を毎日飲まなくてはなりません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 毎日薬を飲んで、地道に治療はしてきたつもりです。リフレックスみたいにバカみたいに太る薬も毎日飲んできました。しかし、良くならない…少し「元気」になったかと思うと、突き落とされる。酷いうつに叩き落され、少し元気になり、また落ちる。これの繰り返しです。これはうつ病が治ったとは言わないそうです。双極性障害の波の繰り返しとするそうです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 想像もしていませんでしたよ、数年前まで。自分は心身共に健康だと思っていました。何をどう間違えたら躁うつ病という不治の病を患うことになると予想できるでしょうか。いやあ困った。この病気の手なずけ方を本気で考えないと、この先社会的に生きていくことも厳しくなりそうです。

 

relax-heart.hatenablog.com

リチウム、セロクエルなどを飲んでいます

現状、リチウムやセロクエルを飲んでいます。抗うつ薬としてはイフェクサー。イフェクサーは軽躁の原因になるから少しずつ減らしています。長期的には断薬するようです。何がつらいって離脱症状のシャンビリと体の痛みですね…予想通り気持ち悪いあの感覚がやってくるんですから…

 

relax-heart.hatenablog.com

 現状、リチウムで気分コントロールを行っていますが…これで大丈夫なのかな?と思うこともあります。不調の日が多いんですよね…先月から明らかに調子悪いです。まだリチウムを400㎎しか飲んでいないから増やすのかもしれません。血中濃度をまだ挙げられますし。セロクエルもまだ全然量は少ない。うつがきついから、ラミクタールが来るのかもしれない。薬疹が怖いところですが…

 

relax-heart.hatenablog.com

 どういう処方なら安定するのか、主治医も私も手探りですし、時間がかかると思います。薬を飲みすぎと他人は簡単に言いますが、じゃあいきなりイフェクサーを切ったらシャンビリとうつで死ぬと思いますし、リチウムを切ったら躁鬱の波がもっと激しくなってしまうのじゃないかと思います。これでも、リチウムを始めて、少しは穏やかになったはずです…

 

relax-heart.hatenablog.com

 あとセロクエルも太って非常に嫌だけど、気分安定の効果があるのなら使わざるを得ない。リスクよりベネフィットのほうが大きいのだから、使わざるをえない。少なくともわたしにとってはジプレキサよりは自分に向いている薬です。最近はシクレストという新薬も出ているそうですが…

 

relax-heart.hatenablog.com

 じわじわと現実を思い知らされています。徐々に、「やばいやつ」である自覚を持たないといけないと思っています。病は気から、気のせい、思い込み、考え方で病気は治る、本当にそれで済むのならよかったのですが、それでよいのなら何年もメンヘラやってないわけで…治らないから頭かかえて薬飲んで、雨の日も風の日も雪の日もクリニック通いしているわけです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 そりゃ可能ならフラットだったころに戻りたいというか、発病前に戻りたいと思いますけれど、現実それができないから困っているわけで、できないことをぐちゃぐちゃ言っても仕方ないのです。時間は一方向にしか進まないから、自分のできることを考えていくことしかできない。そうなると、服薬コントロールは重要な課題になります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 どんな病気であれ、まずは「自分は病気である」という自覚をもつことが、治療のスタートと思っています。現実から逃げたり医者を否定したり薬を飲まずにいても、現状は何も変わりません…メンタルの病気は目に見えませんし、医師によっても「君はただのうつ病だよ」「いや、双極性障害だよ」「発達障害もあるよ」と言ってることバラバラなので、信用ならない世界ではありますが…

 

relax-heart.hatenablog.com

 一生薬物治療をしていくことに対して不満があるのは事実です。好きでそんなのやりたがる人いるわけないじゃないですか。ただのうつ病だったなら薬なしまで寛解する可能性があったのに、双極性障害として治療をするのなら、薬なしには生きられないのですから。そんなのつらいでしょ、やっぱり。

 

relax-heart.hatenablog.com

 正直、今でも半信半疑ですが、治すためには仕方がないので、気分安定薬を飲んでいこうと思います。とにかく最近情緒不安定かつ体がしんどいので、そのへんどうにかしてほしい。最近お風呂にちゃんと浸かれてないからリラックスしないといけないな…あと口内炎ができてるからビタミン取らなきゃ…。

 

relax-heart.hatenablog.com

 与えられたカードで勝負するしかありません。どうにかやります。