うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

【体重増加】抗うつ薬(リフレックス)など、うつ病の治療で10キロ単位で太ったアラサーの悲哀

薬飲みまくり会社員のもみじです。

相変わらず今日もあしたもあさっても薬だらけです。

もはや生活の一部です。薬が無い生活は考えられません。ライフラインになっています。

そんなわたしですが、もう抗うつ薬なしでは生きていけません。

抗うつ薬を長期的には切らなきゃいけないのですが、そうもいかず、何年も服薬を続けています。

抗うつ薬で太った。リフレックス。お前のことだよ

f:id:cookieheart:20180702223523j:plain

数年メンヘラをやっているからにはそこそこ薬もローテーションしながら服薬しているわけですが、その中でもやっぱりパンチがあったのはリフレックスでした。こいつを飲み始めてからもう太る太る太る。病的な勢いで体重が増えていき、自分の写真を見て「誰?」と思う勢いでした。太るくせにメンタルは改善しない。わたしにとっては合っていませんでした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 もちろん個人差があるのでリフレックスでも太らない人は太らないのでしょうけど、私の場合はもう拍車をかけて太りました。うつが治らないのに食欲だけむやみに増えて、泣きながら食べているような状況にもなりました。胃袋が二倍に広がったかのように、いくら食べても止まらないんですね。今思えば過食です。そのうえ異常な眠気も伴うんですから、消費カロリーが増えるはずもなく、当然太ります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 リフレックスを飲むことでうつが改善するのなら太るのも甘んじて受けるのですが、わたしには合っていませんでした。カリフォルニアロケットという最強処方にも関わらず、うつが改善することはなく、躁になることもなく、ひたすらしんどい思いをしていました。きつかったです、この時…毎日死にそうな思いでした…「話しかけるな」オーラもすごかったと思います。顔色が土色なので、マスクで毎日隠していました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 リフレックスで太ることを指摘すると「自己調節してください」とのことでした。食べるペースに合わないくらい太っていくので、断食でもしないと厳しいと思うんですが…ちなみにこの後、リフレックスを切った瞬間、食事ができない状態に落ち込みました。だから一応抗うつ薬としての効果はあるにはあったんだと思います。もとが低すぎるだけで。

 

relax-heart.hatenablog.com

ジプレキサ、セロクエルも太った

太る太ると言われている薬であるジプレキサを飲んだときも、もちろん太りました。食べなかろうと動こうと意味がないくらい太っていきます。もうこの手の薬を飲んでいる人みんな、10キロ単位で体重が増えているので、そういうもんなんでしょうか?前に当事者の集まりみたいなのに参加したとき、「病気になったことで30キロ太った」「わたしは35キロ」とか当たり前のように会話していたので、そうなのでしょうか…

 

relax-heart.hatenablog.com

 一応女なので、太ると、自尊心というか、まあ傷つきますよね…知り合った人に「痩せなよwwww」と弄られるとマジ切れするというか、わたしの処方すべて飲んでから言ってみろやと胸ぐら掴みたくなります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ジプレキサからセロクエルに変えたけど、やっぱり太る。それにしても太る。なんかもうぶっくぶく。体力が落ちているのに食べているんだからそりゃそうだろなんですけど、かといって筋トレとかランニングすればいいのかっていうと、続く保証はありません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 太ったことの何がつらいって、それまで持っていた服が軒並み入らなくなることですね。これ本当につらい。病気になる前はほとんどのレディースブランドは入りましたし、Sサイズでしたし、小さめのサイズのブランドだろうと着られたのに、いまやお店に陳列されているのを遠目に見るだけです。きれいめのワンピースとかいいなあと見るのですが、丈の短さ、ウエストの細さ、腕の細さにげんなりして、「ああ、無理」となります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 デブお断りブランドってことですよね、わかります。きれいめのレディースコーデは細身の女性向けってことですよね、もちろんそうだと思います。病気になる前はわたしこれでも入ったんですよ…Sサイズだったんですよ…ウエストがリアルに細かったんですよ…今は昔です…いろんな人に「太った」「別人」と言われました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「昔に戻ってほしい」とも言われました。はっきり言ってつらいです。昔に戻ってってさあ…今の私はそんなに無理なのかい?そんな言い方ってないんじゃないか…

 

relax-heart.hatenablog.com

 太ったことで、たとえば友達の結婚式用の「ドレス」「ワンピース」ありますよね。あれは全部入らなくなった。せっかくかわいいお気に入りのブランドでワンピース買ったのに…昔はちゃんと着られたのに…1回しかちゃんとパーティで着たことないのに…今じゃ当時から数十キロ太ったので、もちろん着られません。片足突っ込んだらアウトです。ほんと今は昔です。悲しすぎる。ドレスって結構高いのに…。

 

relax-heart.hatenablog.com

 あと、ドレスアップしたところで、どうせデブなので「醜い」というのが、やはり最大級に自尊心が傷つきます。別に痩せていたころもブスなんですけど、それでもデブスじゃないわけです。それが数十キロプラスになってしまったらもう…破壊力ばつぐんなわけです。おめかししてもデブだと台無しだよ…土俵入りだよ…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

みんなで集まって写真撮るとインパクトすごいですよ。「わたしを撮らないで!!」状態になります。綺麗にドレスアップした美女に囲まれ力士が一人…惨劇ですよ…「女性扱いされない」というのは屈辱です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ちなみにこの状態のメンヘラに「太ったね」と冗談でも言ってはいけません。マジで殺意を向けられるか、自殺しかねないほど落ち込みます。病的な太り方をしている人間に対して「自己管理が云々」という話をしても、意味がありません。むしろ怒りや悲しみを増幅させるだけです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 デブでもおしゃれに着られるレディースブランドとかあったら利用したいですねえ…ほんと、痩せてるってそれだけでお得ですよ。かわいいブランドの服を着放題なんですから。デブになると、服が入らないし、着られるブランドも限られるし、どうせ似合わないから着飾ろうという意思も薄れていく。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「女を捨ててる」と言われかねないですが、仕方ないじゃないですか。人間捨てて死ぬより、女を捨てるほうを選んだんですから。

 

relax-heart.hatenablog.com

 太らない抗うつ薬とか抗精神病薬があるのなら、それへの切り替えも考えたいですね…何がつらいって、ほら夏だから、薄着の季節で…だんだんごまかせなくなってくるんですよ。痩せてる方はボディラインに沿ったリブニットなんて着るのかもしれないけど、私がそれ着たらボンレスハムですから。無理です。今はセロクエル飲んでいるのですが、それをやめたら痩せるんでしょうか…メンタルを取るか、体型を取るか、結構真剣な悩みです。