うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

【SNS】他人の幸せに嫉妬するを通り越してもう死にたくなるうつ病会社員【結婚】

人生ドミノ倒し会社員のもみじです。

いったいどこで歯車がくるってしまったのでしょう。

人生計画バラッバラです。今日もどこからともなく保険勧誘の人に「将来に備えて~」と言われましたが、将来なんてわからないよ!!!生きてるかどうかもわからない人間に保険なんて必要なのかよ!!30歳まで生きている自信なんかないよ!!!

凹むこと山の如しです。他人は他人、自分は自分といつも言い聞かせていますが、たまに切れそうになります。

ジューンブライドの季節ですね。へー(白目)

f:id:cookieheart:20180613172720j:plain

6月はジューンブライドの季節ですね。だからかなんか知らないけど、結婚の報告をまたしても聞きます。SNSを見ていると…まーきれいな花嫁姿。ウエディングドレスなんて着こなしちゃって。カラードレスも着ちゃって。お色直し2回もしちゃって。ケーキも大きいの用意しちゃって。会場は花だらけにしちゃって。お料理も豪華で。式場もリッチなことで。誰がお金を用意してくれたのか知らないけど、本当に幸せそうで。なによりです。へーへーへーーへー。

 

relax-heart.hatenablog.com

 自分は自分…と言い聞かせていますが、たまに死にたくなります。なんで同年代はこんなに幸せそうなのに、わたしには怒涛のように災難がふりかかってくるのか?普通に健康そうに笑っている人たちにすら嫉妬しています。なんせ今の私の顔は「メンヘラがにじみ出ている」そうですからねー。いらっとしますよねーそういうこと言われるとー。悪かったですねメンヘラで。

 

relax-heart.hatenablog.com

 たまにSNSをちゃんと見ると、実に多くの人が幸せそうにしている。あらゆるパーティに行って楽しそうに交流している。無理。もうほんとこういうの無理。パリピにはもともとなれないからどうでもいいけど、同年代の同級生とかが幸せになっているのを見ると、もうほんとうに死にたくなる。嫉妬するとかを通り越して「自分ってゴミじゃない?死ぬしかなくない?」とか思いたくなる。健康に生きていくことさえできていない自分って、この人たちとランク違いすぎて、しんどすぎる。底辺に堕ちたんだなって実感させられる。つらい。

 

relax-heart.hatenablog.com

羨ましいし、妬ましいし、腹立たしい

本当に思うのは、まじで羨ましい。健康で結婚もできて子供も産めて、ほんとにうらやましい。「普通の幸せ」を実現できている人というのはうらやましい。本当につらい。子供のころは普通に生きていれば普通の幸せは誰でも得ることができると思っていた。実際、そんなことなかった。自分にはそういう幸せは得ることはできなかった。病気の苦しみしか落ちてこなかった。なんでそういうことするの?一所懸命自分なりに生きてきたはずなのに、なんで普通の幸せを求めることさえできないの?メンヘラだから?障害者だから?

 

relax-heart.hatenablog.com

 今までの人生、いい思いをしたことがほとんどありません。常にスクールカースト底辺でしたし、コミュ障で他人を傷つけてばかりでしたし、いろんな人の脚を引っ張ってきましたし、「バカじゃないの?!」って怒られることが毎日続いて本気で「生きていて意味なんかないじゃないんか」って考え込んだこともありましたし、なんとか大学は卒業できましたが、社会に出てからもやらかしばかりで、心を病んで、あげく発達障害まで判明しました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 思うのですが、恵まれた人にはどんどんいいものが降ってきますし、与えられない者にはとことん何も回っていないどころか、とばっちりを受けるように思います。人間みんな平等なんてウソです。全員持っているものが違いますし、スタート地点が違う。人生をスケートボードで走れる人もいれば、匍匐前進で進まざるをえない人もいる。

 

relax-heart.hatenablog.com

 人はみんな違う。日本にいるとみんな同じ顔をしているから気づきにくいですが、よく考えたら当たり前のことですよね。70億人、みんな違う考えをしていて、みんな違う人生を送っていて当然です。だから、他人に嫉妬すること自体、空しいというか意味が無いというか、時間の無駄と言っていい行為だと思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

幸せってなんだっけ

ゼクシィのCM、わたしはおまえを絶対許さない。ハイスペの暴力、それを私は許さない。私のような社会的弱者におちぶれてしまった人間にとって、「幸せを享受している」人間の姿を見せられるCMというのはひどく強い苦痛です。思い込み、嫌なら見るな、その通りですが…「生きていればあたりまえにあったはずの幸せ」それが実現できないことを痛感するというのは、とても、とても、大きな苦痛です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 もう本当にやさぐれたくなります。こんな自分が結婚できたとしても、生まれた子供が障害があるかもしれないし…愛情をこめてちゃんと育てられるか自信がないし…昔誰かに「結婚にも恋愛にも向いていない」と元も子もないことを言われましたし…なんというか、障害を持って生まれてしまったのが、運のつき、とでも言いましょうか…ハンデ持ちで戦いながら生きていくのは、結構しんどいです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 結婚の報告を聞くと「おめでとう」とは言いますが、心の裏では「わたしには無理なんだろう」と思って悲しくなります。メンヘラが多くを望むなってことなんでしょうけど…許されるならば、発病前に戻りたかった。普通に生活して、普通に笑って生きていける日々に戻りたかった。「障害」なんていらなかった。それができないことがわかっているから、一層悲しくなります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 自分が結婚や育児に値する人間ではないということは重々わかっています。しかし、人間として普通の幸せ…それを受け取る権利さえないのでしょうか…それほど自分は厳しいハンデを背負っているのでしょうか…わかりませんが、とりあえず「健康に生きたかった」。それを強く思います。