うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

イフェクサーを断薬してから抑うつが悪化。混合状態も?気力、意欲の低下、希死念慮

どん底会社員のもみじです。

梅雨も始まりましたがみなさんいかがお過ごしですか?

私はヤバイです。かなりヤバイです。

精神的にかなり落ちてきています。一言でいえば死にたい。病みに落ちています。

しかもただ沈んでいるだけではなく、かなりイライラしている。焦燥感がある。

これって混合状態ってやつですか?教えて双極性障害の方。

気分が不愉快なのに沈み込んでて気力が全く出てこない。でも周りに当たり散らす攻撃性が増してきている。どう考えても「うつが改善している」ように見えないんですよね。

イフェクサー断薬→イライラ、テンションの低下、攻撃性の増加、シャンビリ

f:id:cookieheart:20180608174558j:plain

イフェクサーを切ることになってから嫌な予感はしていました。イフェクサーを飲むことで症状は落ち着いてたのに、「双極性障害にはSNRIはダメだから…」ということでいきなりゼロmgに。もう嫌な予感はすごくしていたのですが、やはり予想通り、まずはシャンビリ。去年も発生しましたからね。不愉快すぎて吐きそうになります。目を開いていることすら苦痛。

 

relax-heart.hatenablog.com

 そして気力・意欲の低下。これはノルアドレナリンが減ったからなのでしょうか…ただでさえぼけーっとしているのに、さらに動けなくなりました。頭が痛くて、常に情緒不安定。頭痛薬を飲んでいますが、効果はありません。PMSのせいでイライラしているのかと思いましたが、生理が終わっても更にイライラが増加しています。更年期…???

 

relax-heart.hatenablog.com

 PMS、PMDDも強い人間ですが、今回は生理が終わってもなお焦燥感が強く、特に希死念慮が発生しているのがかなりヤバイ状態です。なんというか、「死ななければならない」みたいな義務感がいきなり発生してしまうんですね。どういう理屈でそんな結論に行きつかなければならないのか、自分でも全く意味不明なのですが、常に後ろから背中を押されているような、「ほら早く死ねよ」って黒い何かにつきまとわられているような…そんな幻覚?を感じます。最近安定していたのに。イフェクサーを切ったばっかりに、梅雨などと重なり、情緒不安定が倍増しています。

 

relax-heart.hatenablog.com

抑うつの悪化

WIKIPEDIAによると、抗うつ薬中断症候群というものがあるようですが…

「脳への衝撃」「脳ショック」「脳の震え」などと表現される離脱症状を、抗うつ薬の中断・減薬中に経験すると報告されている[1][6][7]。この症状は、[7]めまい、電撃の感覚、発汗吐き気不眠振戦、混乱、悪夢めまいなどを共通として、多種多様に表現されるが、因果関係は分かっていない。[6][7]MedDRAにてこの症例の記載は薬物有害反応レポートであり、知覚異常とされている。 

 

抗うつ薬中断症候群 - Wikipedia

脳ショック、脳の震え、電撃の感覚がおそらくシャンビリでしょう。ただ、これに加えて「うつの落ち込みが悪化」しているのが…これはどういうことなんでしょう…やっぱりSNRIを切ったことによりセロトニンが減少→気分の落ち込み、ノルアドレナリンの減少→意欲、気力の低下、になってるのは明らかなんじゃないでしょうか…なんでよりによって「梅雨」っていう100パーセントうつになる季節に抗うつ薬を切ってくれたんでしょうか…梅雨に軽躁になるわけないじゃないですか…ただでさえ雨が嫌いなのに…

 

relax-heart.hatenablog.com

 個人的に考えた躁うつのサイクルですが、

1月→混合状態~うつ(年末年始のイライラ)

2月→うつ~混合状態(バレンタインで一時的に軽躁になる)

3月→混合~軽躁(冬が終わってテンションアップ)

4月→軽躁~うつ(雨が増えて落ち込む)

5月→うつ~ガチうつ(気温の変化が激しくて落ち込む)

6月→ガチうつ(梅雨で常に調子が悪い)

7月→うつ~混合状態(梅雨の終わりでちょっとテンションが上下する)

8月→軽躁(一年で一番元気。この時期はなんと「うつがなくなっている」とまで思う)

 

relax-heart.hatenablog.com

 9月→軽躁~混合状態(台風の影響でテンションが沈む)

10月→混合~ガチうつ(夏の終わりと台風、気温差、下半期でテンションが完全に壊れる)

11月→うつ(今年も終わるという悲しみに暮れる)

12月→うつ~混合状態(年末だから何かしなきゃ!という焦燥感にかられて無茶をする。これが年始も続いて倒れる)

 

というようなムードサイクルが出来上がっているような気がします。おおかたうつで沈んでいるか、混合状態でイライラしている状態です。本当に元気なのは3月か、8月くらいか…それも軽躁によるものなので、当然そのあとは「ガチうつ」期が待っているのですが…。

 

relax-heart.hatenablog.com

 で、よく考えたら、メンタルがぶっ壊れたのは秋や春のような「気温差が激しい季節」が多かったです。あと上半期、下半期のような節目の時…あわただしい時…このときに軽躁から一気にジェットコースターのようにガチうつに落ち込んでしまうサイクルがあります。主治医はこの波を落ち着けるために、イフェクサーを切ったのかもしれませんが…そのせいで、6月の「うつ」レベルがめちゃくちゃ上がっています。「死にたい」とまで思えてくるのは異常です。どうにかしてください。やるべきことにも手が出せない。明らかに元気がなくなっています。

 

relax-heart.hatenablog.com

「生きるのつらい」とまで思えてきてくる

イフェクサーには離脱症状があるようです。

イフェクサーを長期間服用していると、からだにお薬があることが当たり前になっていきます。その状態で急激にお薬を減らしてしまうと、心身に不調が生じてしまいます。

  • 身体症状:しびれ・耳鳴り・めまい・頭痛・吐き気・だるさ
  • 精神症状:イライラ・ソワソワ感・不安・不眠
  • 特徴的な症状:シャンピリ感・ビリビリする

 

これらの離脱症状は、薬が減って1~3日ほどして認められます。2週間ほどで収まっていくことが多いですが、月単位で続いてしまう方もいらっしゃいます。

 

 

【医師が解説】イフェクサー(ベンラファキシン)の効果と副作用|こころみクリニック

イライラ、そわそわ、不安…発現しています。飲まずにいられたベンゾジアゼピンにも手を出してしまいました。セニランを飲んでいます…飲んでもあまり効果を実感していませんが…なんか薬が効きにくい体質になっているような気がします。

 

relax-heart.hatenablog.com

 本当に易怒性が増していて、しょうもないことでもキレそうで、道行く人に絡まれたら文句を言いそうですし、ちょっとしたラインでも「何こいつ私のことバカにしてんのふざけんなよこらぁ」って暴言ぶつけそうになりますし、ちょっと危険領域に入りそうです。そもそも私は「普段おとなしいのにいきなり切れるキャラ」でした。昔から。普段はイライラすることは少ないのに、ある瞬間に急にいろんなことの欠点が目につくようになって攻撃を始めてしまうということがありました。一度攻撃が始まると、相手を徹底的に叩きのめすまで止まらない、なんてこともありました。それで絶縁した友人もいます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 だから今の精神状態は非常に不安定というか…下手に口を開くとキレてしまいそうで、非常に怖いです。自分で自分の制御ができていませんし、焦燥感も強いですし、希死念慮もあります。次回の診察では、この点を伝えなければなりません。イフェクサーを切ったせいか、ジェイゾロフトを始めたせいなのか、他の物事のせいなのかわかりませんが、とにかく怒りのパワーが大きくて、そのくせ気力や体力は激減してしまい、あらゆることが「面倒くさい」「意味が無い」と思えてしまい、否定し続けていた「死ぬ」という選択肢も徐々に見えてきているありさまです。これはヤバイ。

 

relax-heart.hatenablog.com

 早く受診したいのですが…こういうときメンタルクリニックってがっちり予約制なのが歯がゆいですよね…予約なしのクリニックってあんまり無いですし…受診日まで耐えるしかないのか…正直きっついです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ほかの病院でもいいから見てもらったほうがいいのか。いつもの医者に相談して「この処方に変えてからこういう変化が出ている。梅雨とあいまってうつが悪化している。しかもただのうつだけじゃなくて易怒性、易刺激性など、双極性障害の混合状態・不機嫌躁に近い症状まで出てきている。今の処方を続けていると精神的にも社会的にも肉体的にも危うい。処方を工夫してくれ」ってオーダーしたほうがいいのか…メンタル病むとなんでもない一瞬一瞬が苦痛で、ひどくしんどいです。