うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

今思えば軽躁だった?双極性障害?会社員のやらかし・浪費エピソード

情緒不安定選手権があるのだとしたら、応募したい。

「挙動不審」「情緒不安定」「見ていると不安になる」とよく言われます。

メンヘラ会社員のもみじです。

今の私はうつ病の治療を受けていますが、最近は双極性障害に傾きがちです。単なるうつ病ではなく「軽躁」っぽいエピソードがたまに見られるからです。あるとき極端に元気になり、その後ぶっ倒れることの繰り返し。この「元気になる」が、軽躁なのではないか?という話が上がってきたのです。

軽躁だったんだろうか…2017年3月

f:id:cookieheart:20180602225008j:plain

個人的に、このあたりは確実に「軽躁」だと思っています。わたしは精神科医ではないので、あくまで自分の意見ですけどね。診断するのは医師だから、これは勝手な私の思い込みですが…この時期は、確実に、うつから抜けて軽躁入っていたように思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 わかりやすいのが「早く目が覚める」という現象。元気なんです、やたらと。疲れているはずなのに目が覚めてしまう。あれ?わたし10時間以上寝るつもりだったのになんで?って時間で起きてしまう。このときそれなりに薬を飲んでいたはずなのに…体がそわそわして頭がざわざわして止まらない。時間が惜しく思えて、いろんなことをしないと損だ!って発想になってしまう。休む時間がもったいない!って思ってしまう。これは明らかに、ちょっと、イッてる状態だと思います。このときは抗うつ薬を飲んでいましたね。エビリファイも足されてさらに抗うつアップで、躁に入ってしまったんじゃないでしょうか。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ちなみにこの時期「散財」も見られています。散財というか、1万円が安く見える現象というか…具体例でいえば、この時期いろんな人に贈り物をしています。誕生日プレゼントや結婚祝い、出産祝いとか…あとから思うと「よくこれ買ったな!」みたいなものも含まれています。自分のためじゃなくて他人のためです。本来わたしはドケチで極力自分勝手にお金を使いたい人間なのに、この時期は「他人に喜んでもらうため」に贈り物をしていました。これは私的に異例のことです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 まあ向こうで使ってもらえているのなら結果オーライなのですが、高いものを贈ってしまった場合には、相手の負担になっていないだろうか?と心配してしまうところもあります。だっていきなり夜中に「そうだあの子に結婚祝い送ろう」とか思いつくんですからね。ちょっとやばいやつです。相手に欲しいものをリサーチせずにいきなり買って送りつけるのですからちょっとしたテロです(ちなみに同じような行為は2016年の春にも発生しており、このときかなりトラブルになりました。毎年恒例なんでしょうか…今思えば、2015年の春も浪費していました…バカすぎる…)

 

relax-heart.hatenablog.com

 大体この時期は物欲が強いですし、社交性がいきなり上がります。コミュ障のくせに。ぽんぽん他人と絡んでいきます。そしてブランドものへの興味がいきなりアップします。普段は気にしないものも欲しがってしまう。衝動買いの確率が上がってしまう。クレジットカードの利用額を見て「……!!!!!!」となってしまう。そんなこともありました…思いつきでバカみたいに高い寝具買ったり…まあ今も使ってるから別にいいんですけど…結局捨ててしまったようなものを買ったりもしましたね…もったいない…

 

relax-heart.hatenablog.com

 思いつきでぐちゃぐちゃものを買うので部屋が散らかります。しかし同時に「部屋をきれいにせねば!」と燃える時期でもあるので、断捨離を実行してあらゆるものを捨てまくることもします。うちは部屋が狭いので…いろいろ持っているとスペースがもたなくなるんですよね…ばかみたいにブランドバッグはなかなか持たないようにしています…買ったままクローゼットの奥にしまいこんでいるものがありますから…悲しい…無駄…

 

relax-heart.hatenablog.com

 服をやたら買うのもこの時期でしたね。「春服」「春靴」などの響きにつられ…いろいろ買って…コスメも買って…使い切れないのに買ってしまい…ほんとそれまでのがまんはなんだったんだってくらい使ってしまいます。貯金なんてできやしない。この時期は家計簿も真っ白です。バカです。

 

謎の自尊心肥大モード

軽躁によくあるらしいですが…なぜか「無意味な万能感」を発揮していた時代もあります。バカですね~自分は仕事ができる、できなきゃいけない!!!!と思い込んで、自分を追い詰めていた時期がありました。自分は他人とは違うんだ(良い意味で)と思っていました、現実は(悪い意味で)ですが…仕事にも打ち込んで、早くあの人みたいになりたい!!追いつかなければ!!!といっぱいいっぱいになっていました。所詮ゴミみたいなスペックなのに、何を勘違いしていたのやら…

 

relax-heart.hatenablog.com

 わたしはできる、という根拠のない謎の自信に満ち溢れていて、自分ならこの仕事はできる!!と繰り返し自分にむちを打っていました。実際は、逃げ場がない状況で、虚勢を張るしかなかったわけですが…自分をごまかして仕事をやり続けた結果、ぶっ倒れてしまったわけですが…

 

relax-heart.hatenablog.com

 ときどき人が変わったように「仕事ができる!!」「仕事をしなくちゃ!!」って目覚めるときががあります。頭もやたらすっきりしていて、やる気も出ている。これが軽躁というものなんでしょうか?よくわかりませんが…なお、このとき仕事ができたとしてもあとでぶっ倒れてしまうので結局プラスにはなりません。

 

relax-heart.hatenablog.com

寝ずに帰らずに仕事

ワーカホリックかってくらい仕事していました。それくらい時間をかけないと終わらないから、というのもあったのですが…今思えば明らかに自分のスペックを越えた仕事なのに、ほいほい引き受けて、それを誰かに任せることもせずに、自分で処理しようとしていたのだから、無理な話です。しかし、当時は「自分ならできる」と思っていたわけです。できるわけないのに、やめときゃいいのに…。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ロングスリーパーのくせに5~6時間の睡眠で大丈夫!って言って、起きてる時間はほとんど仕事、みたいな日々も続いていました。完全に体に合っておらず、速攻壊れてしまいましたね…やっぱり慣れないことはするもんじゃありません。

 

relax-heart.hatenablog.com

過集中で寝食を忘れる

集中モードに入ってしまうと、完全に食べることも寝ることも忘れてしまいます。トイレに行くことも忘れてしまいます。脳のほとんどの機能が仕事に向かってしまいます。もちろん反動でめちゃくちゃ疲れます。こういうことを毎日やるわけですから、当然疲労がとんでもない量になってしまい、あとあと死ぬ思いをすることになってしまいます。寄せばいいのに…

どうでもいいですけどわたしは聴覚過敏がすごいので、職場では耳栓やイヤホンを使ってノイズを排除することがあります。自宅で作業をするときもヘッドホンを使うことも多いです。目の情報をとりこむ能力はゴミのくせに、耳は結構いろんな音を拾うんですよね(悪い意味で)。だからカクテルパーティー効果もゴミです。

 

relax-heart.hatenablog.com

双極性障害かも?

主治医が言うには「なかなか治らない」「うつ病にしては病歴が長い」「もしかしたら双極性障害なのかも」ってことでした。うつ病としても、寛解してた期間なんて、ほんの1か月くらいでしたからね…というかその「寛解」というのも、たぶん「軽躁」状態で元気に見えていた時期だと思いますからね…

 

relax-heart.hatenablog.com

 わたしはうつが長く、たまに軽躁が年に2回ほどぽっと出てきて、その反動でうつで落ち込んでしまうタイプです。つまり軽躁でやらかしすぎなければ、うつフェーズでしんどい思いをしないでいいわけですが…自分でコントロールすることは難しい面もあります。物欲との戦い…クレジットカードは使わないようにするとか…便利なんですけどね、ネット通販。

 

relax-heart.hatenablog.com

 双極性障害に今後診断が変わるかもしれません。どちらにしろ、まあ、いろんな薬を飲み続けることにはなるんですが…なんにせよ「寛解」することを目指します。