うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

メンヘラはネットワークビジネスや新興宗教に引っかかりやすい?素直な人は注意

メンヘラ会社員のもみじです。

この世には神も仏もいないのか。そう思う毎日です。

しかしいきなり「ここに神がいる」「これを信じて毎日お祈りすればあなたの人生は救われる」と言われても絶対信用しません。そんな日々です。

一見優しそうな普通の人に見えてもいきなり牙をむいてくることってありますよね。怖いですよね。そういうのって勧誘用のスタイルなんですよね。

メンヘラさんは特に注意してください。

「人を疑わない」人は要注意

f:id:cookieheart:20180528121208j:plain

純白な心。それは簡単に他者の色に染め変えられてしまいます。要は素直な人は注意ってことです。

なんでもうのみにしたり「この人が言うことだから大丈夫」って無条件に信用したり、他人の言っていることを簡単に受け入れてしまったり…よく「素直であること」は美徳とされますが、それはネットワークビジネスや新興宗教からしてみたら「絶好のカモ」です。やたら優しくしてくる人がいたら、その裏があるってことを考えるべきです。特に新入社員。注意ですよ。やけに世話を焼いてくる社員がいたら要注意です。少し時が経ってきたら勧誘を仕掛けてくる可能性ありです。

 

relax-heart.hatenablog.com

メンヘラ(心が弱っている人)もタゲられやすい

いわゆるメンヘラ、慢性的な病人、もしくは就活などのストレスで一時的に病んでいる人もターゲットにされやすいです。「会わせたい人がいるんだけど!」「就活に役立つ本があるんだけど!」とか言って内容のうっすい本を渡されたり全く面白くもなんともない時間の浪費としか思えないセミナーに連れて行かれたりします。メンヘラは「自分の頭で考える力」「判断する力」が落ちているので、強引に説きふされたら赤べこのように首をうんうん縦に振ってしまうおそれがあります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 まあ、メンヘラは行動力も体力も経済力も落ちているから、カモにしたところであんまりうまみはないと思いますが…「勧誘相手」としては狙われやすいんじゃないでしょうか。数人がかりで説教され続けたら、流れのままにサインしてくれそうな気はします。要注意ですよ。

 

地元を出たてで、知人や友達がいない

田舎育ちの世間知らずの若者が、ほいほい引っかかってカモにされていくのも見たことがあります。見ていて思うのは「現地に友達がいない、知人がいない」パターンが多いことです。コミュニティに参加している、などで現地に根を下ろしている人であれば、わざわざそんなうさんくさいビジネスや宗教に興味を向けたりしないわけです。新生活に困惑している人、あるいはうまくいっていない人、悩みを抱えている人…そんな人に向かってセールストークを仕掛けてくる可能性はあります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ぼっち→宗教にはまる→宗教のコミュニティで固まる→さらにぼっちになる→さらに宗教にハマるという負の輪廻が完成します。団体側も、外的コミュニティとの関係を勝手に遮断していってくれるから使い勝手がいいです。

 

現状に不満がある、でもどう行動したらいいかわからない

現状に満足している人にマルチ商法や新興宗教は必要ありません。やっぱりそういうのを必要としているのは、何らかの理由で「今」を変えたいからです。そして、それを具体的に実現するためにはどう行動したらいいのか、自分では考え付かない人が、宗教などのカモにされやすいです。得体のしれない自己啓発本を片っ端から読んで「読んだだけで自分が変わったような気がしている」人…要は自分で考える力がない人ってことです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ただ口を開けていれば自分を変えてくる何かが放り込まれてくると本気で考えている人。そういう思考停止状態、しかし今の状況には経済面なり人間関係なりで文句がある人…そういう人には「今すごいビジネスがあるんだけど知ってる?」みたいなトークはかなり効くようです。

 

信じるのは勝手だけど他人に強要しないで

別に何を信仰しようとどんなビジネスを展開していようとどうでもいいんですけど、勧誘行為はとにかくうざいですよね。読まないっつってんのに本押し付けてきたり、講演会に来いと行って来たり「今幸せ?!!!!」ってやたら聞いて来たり。知らねえよそんなの。自分だけで信じているなら勝手ですけど、どうしてそれを他人に押し付けるんでしょうか?あっそうしないと儲からないからですね。

 

relax-heart.hatenablog.com

 昔は陰キャラだった人が、宗教にはまってからすっかり人が変わってしまいウェイウェイ言い出すようになり謎の勉強会とか取り仕切るようになり、地域のミニリーダーみたいになり、猿山のボスみたいになってイキっていたり…もう本人が幸せなんだったらどうでもいいんですけど、それで勧誘行為がついてくるからややこしいんですよね。

 

興味ない・お金ない・医者に禁止されている

これはメンヘラだから使える手段のひとつですが「医者に禁止されている」を言い続けると退散してくれる可能性が高いです。

要は休養・療養に集中しろ、余計なことをするなとドクターストップがかかっている、ということをしつこくしつこく言い続けると、あきらめてくれることがあります。そこまでして病人をカモにするメリットもないでしょう。ついでに身なりも汚くしていくとGOODです。持ちうる服の中で一番みすぼらしい安っぽい格好で言うと余計哀れさが目立って効果があります。間違っても高いブランドの財布なんて見せてはいけません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 そこで「このサプリを使えば病気が治る」とか「この講演を聞けば第三の目が開いて霊的なパワーが身についてどうこう」とか言ってくる人がいたら、もう「お金がない」「体力が無い」「興味が無い」をひたすら繰り返しましょう。話を聞く価値はありません。とにかく参加する意思はないことを強固に示しましょう。少しでも揺らいだら意味がありません。「ビジネスを始めるためのお金さえない…」とできるだけ悲しそうに言いましょう。あとラインはブロック。ブロックされても気づかない人もいますが…

 

relax-heart.hatenablog.com

 もしメンヘラの人でこういう怪しい勧誘に絡まれた場合「医者に禁止されている」を言い続けること、おすすめします。向こうが何を言ってきても無視です。どうせ向こうもこっちの話を聞かないで勧誘だけしてくるんですから、反応しなくたっていいです。ひたすら「ドクターストップだから」と言い続けましょう。それでも勧誘してくるような人はあらゆるつながりを切ってブロックしましょう。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

何を信じようと人の勝手ですが、人の弱みに付け込んで勧誘して来たり、お金のかかるビジネスの子ネズミにしてこようという態度は気に入りません。メンヘラの方々、こういう輩に引っかからないようにお互い自衛しましょう。