うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

精神障害、発達障害は親不孝なのか

うつアスペ会社員のもみじです。

今日も今日とてメンヘラです。何種類もの薬をぶち込んで暮らしています。

最近はレキソタンの減薬に成功しつつあります。飲まずに過ごせる日が増えてきました。よほど緊張するシチュエーションにならない限り、必要ないかな…あとはカフェインによる不安発作が発生しない限り。睡眠も、サイレースやルネスタは減らせたり減らせなかったりです。最近寝る前にスマホをいじっていて、翌朝起きたら全然知らないページが履歴にあるので怖いです。記憶障害は本当にあるんだなあ…

 

 

精神障害、発達障害を認めない家族

f:id:cookieheart:20180424163202j:image

わたしは家族とは別離して暮らしています。色々理由はありますが、1番は精神障害と発達障害に理解がないからです。

自分のまわりにうつや双極性障害、発達障害なんているはずがない、と言って、わたしの症状を聞こうとしません。わたしを無理やり健常者の枠にあてはめようとします。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

わたしは病人かつ障害者の自覚があるので、とてもつらいです。「自分の子供に精神障害があるわけがない」「自分の子供が障害者なわけがない」そればかり言われます。わたしの苦しい症状はシャットアウトです。何も聞き入れてくれません。だから、わたしは、私自身で、わたしを受け入れるしかありません。家族が、味方じゃないのです。

 

精神障害、発達障害は親不孝なのか

病気になってから家庭は険悪になるばかりです。トラブルが続き、口論も増えました。「障害者になるなんて許さない」と言われたこともありました。病気になって以来、わたしは家族を悲しませてばかりです。わたしは親不孝なのでしょうか?うつ病になったこと、発達障害があったこと、障害者になることはそこまで家族を苦しめることなのでしょうか?

 

relax-heart.hatenablog.com

 

わたしは自分が生きるために障害者になることを選びます。障害者オープンで働ける場所があればそこも検討します。それに対して、家族に足を引っ張られたくはない。もう大人なんだから、わたしが何をしようと家族が止めなきゃいけないわけじゃないでしょう。まして、病気に関することです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

たぶん、恥なんだと思います。田舎に知れ渡るのが恥なんじゃないでしょうか。わたしは条件つきの愛情で育ってきました。優秀で健康じゃないわたしは親の関心を寄せられませんでした。大学合格したときも就活で内定したときも家族はよろこんでいました。「優秀な自慢の娘」として。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ところが今はどうでしょう?精神障害、発達障害持ちの、まともに働くことさえ覚束無い根無し草のような暮らし。そろそろ✕✕会社の人と結婚してどこそこで挙式を~みたいな話をできたら、親孝行したのかもしれませんが、わたしには結婚の予定など全然ありません。婚活してるけど消滅ばかりだし。さらに障害オープンしたら余計めんどくさいことになるし。さらには精神障害、発達障害が遺伝するのか怪しいところがあるし。うつはともかく、双極性障害と発達障害は…絶対遺伝しないとは限らない…そもそもうちの家系がそれっぽいし…(本人たちは絶対に認めたがらない)

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

昔には戻れない

健康であることが親孝行なのだとしたら、私は親不孝です。思えば小さい頃から奇行の多い子供でした。集団になじめないし、手先は壊滅的に不器用だし、なぜかいつも他の子を泣かせてしまうし、運動神経は悪い。あとから聞いた話ですが「もみじちゃんって変な子だよね。お母さんの育て方に問題があるんじゃないの?」ってママ友から嫌味を言われ続けていたそうです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

だから、わたしが小学校や中学校で、その子たちより良い学習成果を出していたのを見て「ざまあみろ!」って思ったそうです。 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

家族は、わたしの発達に関する懸念を、学業成績で払拭しようとしていました。学生時代はたしかにそれで済んでいたかもしれません。オベンキョーさえできていればよかったんですから。成績が多少よくともわたしは凄まじいコミュ障でしたし、それでバイト先から死ぬほど怒られたり、怒られる意味がわからなくて言い返して修羅場になったり(アスペ全開…)言わなくていいことを言って先輩に怒られたり、ゼミで先輩から毎日「バカ」「アホ」呼ばわりされて内心(てめーのほうがバカだろあの程度の論文も読めないトンチンカンが)って思ったり色々ありました。コミュ障おばけです。他人の地雷を踏むプロです。怒られても理由がわからないから何度も怒られ続けます。評価が高いのは最初だけで、どんどん落ちていきます。人としてエラーがあるのです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

こんなことを言ったら「みんな大なり小なりそういうとこある」っていつもの文句を言う人がいるでしょう。ちがうんです。その障害のせいで、わたしは生きづらいんです。病気になったんです。命を長らえることさえ危うかったんです。個性の範疇ではありません。これは障害です。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

受け入れられる日は来るのか?

障害者手帳などの話は、家族には極力あとに伝えたいとおもいます。いま言ったところでまた反発されるでしょうから。全部終わらせてから事後報告でいいかなと思います。別に、保護者の許可が必要なわけじゃありませんから…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

家族と仲が良い家庭が羨ましいです。わたしは「優秀で健康」じゃなくなったので、家族の輪から弾かれてしまいました。1人で生きていくしかありません。障害を抱えて、病気をせおって、「障害者」というレッテルをおでこに貼って、歩いていくしかありません。

家族やパートナーに守られている人が心底羨ましい。いつまで1人でやっていけるかわかりませんが、とりあえずやるだけやってみます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

死にそうになったら、すぐに実家に連絡します。それまでは、できる範囲で1人で暮らしていこうと思います。