うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

何気ない「普通に見えるよ」が発達障害を傷つけた。理解されづらい「生きづらさ」について

今更すぎるポプテピピックネタですみません。毎週見てました。ボブネミミッミが好きでした。

タイトルですが、わたしが常々思うことです。わたしはアスペルガーとADHDを併発したバリバリの発達障害ですが、これをカミングアウトすると高確率で言われることがあります。

「普通に見えるよ」って。

 

 

普通ではない

f:id:cookieheart:20180408180934j:image

普通ではない。普通にクレイジー。

わたしと関わった人の多くはそういいます。くせが強く、個性的で、おとなしそうに見えて反抗心があり、素直そうに見えて姑息で、2枚舌を使い、人にだまされるくらいならだまし倒してやろうと考えるような卑怯な人間ですし、パーソナリティに大いに問題があります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

もうこれは直しようがありません。物心ついたころから性格が悪くクレイジーな子供で、「もみじちゃんはもうちょっとなんとかならないのか」と先生から親が説教されていたのを何度も目にしていました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

そのたびわたしも怒られて自分を直そうと試みるのですが、なにせ自分のなにがダメでは集団に不和を起こしているのかが理解出来なかったので、無駄な努力でした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

人に溶け込める人がずっと羨ましかったです。なんであんなふうにできるのか、なんでわたしはあんなふうにできないのか。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

空想の世界で遊ぶのは叱られて、友達と一緒に走り回るのはほめられる。その違いもわかりませんでした。本は「体が弱くなるから」と先生から取り上げられました。普通の活発な子たちのフィールドに入ることを命じられたわたしは、もれなく詰みました。絶望的に集団で生きるのに向いていない人間だったのです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

そんなわたしが発達障害だと伝えると、ほとんどの人間は「そんなことない」「普通に見えるよ」と言います。わたしはこれをどうとらえたらいいのかわかりません。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

アスペルガーに偏ったイメージ持ってない?

思うのは、アスペルガーとかADHD当事者について「とびきり変わってるやつ」みたいな偏見が持たれていないかということです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

自分の想定内のおかしさだったら、「その程度なら発達障害とはいいあらわせないよ、実際にはもっとやばい人いくらでもいるよ」みたいなことを平気で言うのです。発達障害にはいろんな種類があるというのに。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

どうも発達障害=とびきり変人というイメージがあるのなら、そのイメージのうえでの「普通に見えるよ」は正確ではないのかもしれません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「普通に見えるよ」がお世辞か社交辞令なんだったら深くは考えませんが…「発達障害になんか見えないよ」といわれても、わたしは別に喜ぶわけでもないし、むしろ「じゃあわたしのおかしさはなにが原因なの?」ってなってしまいます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

普通に見える、のは、偽装しているからです。宇宙人が地球人のマネをしているからです。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

宇宙人の「擬態」

f:id:cookieheart:20180408182305j:image

発達障害当事者が本当に普通の人に見えるんだとしたら、それは当事者の擬態の成果だと思います。発達障害当事者は、本人のありのままで生きていくことはできません。誰とも心を通じ合わせることはできません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

わたしもそうでした。コミュ障を極めていましたし、自分の考えばかり他人に押し付けていましたし、自分の考えが正しいことを疑っていませんでしたし、他人と普通のコミュニケーションをすることができませんでした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

他人の心理が理解できませんでしたし、他人を怒らせたり引かせたりばっかりでしたし、その原因を考えることもありませんでした。当然ぼっち。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

周りの気持ちがわからないわたしは、まさしく宇宙人でした。顔色や声色から何かを読むことが極端ににがてでした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

結局、20歳ごろから他人のコピーをしまくることでコミュの練習をすることにしました。そのころまで、漫画の登場人物の心理は全部「ウソ」だと思っていました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

人間はこんなことを考えないと思っていました。少女漫画の恋愛感情も全く理解できませんでした。何度も何度も読んで、「人間はこういう順序で恋というものに落ちるのだ…」と何度も自分に刷り込ませていました。ロボットに新しい動作プログラムをインストールするように…普通の人なら普通にできるはずの感情表現が、わたしにはできませんでした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ときどき堰を切ったように泣き出したりキレ出したりすることはよくありましたが、それは自分がそこまで追い詰められてることに自分で気づけない、モニタリング能力の低さからくるものだったと思います。わたしには感情表現ができませんでした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

他人を見て、健康な人を見て、何度もマネして失敗して、ようやく自分なりにコピーしました。「普通に見えるよ」って言われる程度には。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

普通に見えるよと人は簡単に言いますが、実際はそうじゃないんです。ほころびだらけの欠陥だらけの性質をごまかすために必死なんです。

空気が読めない、間が悪い、余計なことを言う、気が利かない…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

自分でもそう思います。昔から自覚しています。わたしは他人の心理がわかりません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

だけど、これからもわたしは健康な人のコピーを、せざるをえないと思います。そうしないと、地球では暮らしていけないから。

地球には地球のルールがあるから。

自分星のルールなんて振りかざしても誰も近寄ってくれないから。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「普通に見えるよ」の裏には、普通に見せるための努力があります。

内心、発達障害そのものの特性がもっと認知されたらいいなとは思っています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

しかし、世の中の多くは健常者です。ならば、そのルールに、我らマイノリティは従わなければなりません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

まだまだ生きづらい極みですが、今後も健康な人の「コピー」を続けて、「普通に見えるよ」と言われるように偽装していきたいと思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

なにが間違いでなにが正しいのか自分でもよくわかっていませんが、とりあえずわたしは怒られることが大嫌いなので、怒られないようになるべく「普通」に見える生き方を続けていきます。