金曜日の夜をめざして

一人暮らしのリハビリ中アラサー。うつ病とか発達障害とかいろいろ

4/2は世界自閉症啓発デー。発達障害(ASD/ADHD)当事者が思うこと

発達障害会社員のもみじです。

生きやすきこともなき世を生きやすく。

の精神で生きていますが、現実は苦難の連続です。うまいこといかないことばかりですしマンガみたいに人生大逆転したら面白いのですが、おそらくそんなことありえません。地道に生きていくしかありません。ほそぼそと、華のない日々を送るのみです。

 

4/2は世界自閉症啓発デーらしいです。

皆さん知ってました?わたしは今年初めて知りました。何年も生きてきたのに、このことに気づいたのは今年が初めてだったんです。人間が、自分の生活の範疇にないものにはいかに関心がないかがよく現れていますよね。4/2なんてただのエイプリルフールの翌日だと思っていました。4/2はちなみにトゥルーデイと言って、本当のことしか言っちゃいけない日という説もあるそうです。この日と、「冗談がわからない」「真に受けがち」な自閉症スペクトラムの啓発デーが同じなのは、なんだか皮肉が効いていると思います。わたしなんて「やる気がないなら帰れ」言われて本気で帰る筋金入りのポンコツですからね。奇怪な行動で周りを困惑させることに関しては、普通の人より卓越していると思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

4/2は日本各所がブルーライトアップされていた

自閉症啓発デーの象徴カラーはブルー。ということで、4/2は東京タワー、通天閣、大阪城、善光寺などがブルーライトアップされていたようです。見に行きたかったなあ。というか、自閉症のシンボルカラーが青の理由を調べたら「癒しや希望を意味するから」と書いてあって…意外とアバウトなんだなと思いました。癒しや希望のイメージなら別に緑とかオレンジとかでもいいような。なんかこう、自閉症の有名人が青を好んだとかそういうエピソードがあるのかなと思ったけど、そういうわけでもなさそうです。ライトアップ周辺には「青いもの」を身につけた人が集まったそう。わたしも来年は参加してみたいです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ※2018/4/6の夜、都庁がブルーライトアップされているようです。

 

4/2から4/8は自閉症啓発週間

4/8までは自閉症啓発週間ということで全国各地で自閉症に関するシンポジウムなどが行われるそうです。去年までは見向きもしてなかったのに、自分が当事者になるとやっぱり気になりますよね…わたし自身、発達障害の「当事者」と交流した経験があまりないので、こういうイベントを通じて互助とかできたらいいのかなと思います。知り合いに明らかに発達障害っぽい人はうじゃうじゃいますが、みんな診断を受けていないので見た目のうえでは健常者です。ぶっちゃけわたしよりよっぽどやばげな人もたくさんいるのですが、彼ら彼女らは自閉症スペクトラムを自覚しないまま生涯を終えるのでしょう。まあ、社会的問題がないなら別にいいです(あるけどな!!迷惑被ってたけどな!!)昔はASDとかADHDなんて言葉じたいありませんでしたし。最近ようやく日の目を見たというか、認知されだしてきましたからね。わたしも時代が違えばただの「変な人」で片付けられたのでしょう。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

生きやすい発達障害当事者になりたい

f:id:cookieheart:20180406191908j:image

ブルーがシンボルカラーなので、画像はネモフィラで。ネモフィラの花畑って綺麗ですよね。

とにかく、障害があろうとあるまいと、生きやすければそれでいいんです。なんの問題もない。とにかく、日々を慎ましく、つつがなく生きていくことができるのならそれでいい。多少発達障害があろうと、コミュニケーションに難があろうと、生きていくことに問題がなければそれでいいわけです。

極端な話、わたしがめっちゃ金持ちの家のご令嬢で、働かなくてもよくて、家事は全部召使いがしてくれて、金持ちの旦那がいて、健康な子供が生まれて、みたいなシチュエーションだったら何も問題ないわけですよ。アスペルガーだろうとADHDだろうとどうでもいい。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

しかし実際、わたしはアスペルガーやADHDのせいで、社会的に大きな損失を被っています。疲れやすいし、気が散りやすいし、感覚過敏があるし、過集中のくせがあるし、単純作業はのろいし、ケアレスミスも多いし、時間の逆算も下手。訓練はしていますがなかなか治らない。大人数のコミュニケーションもいまだに苦手。他人の顔色の微妙なニュアンスが読めない。「言わないこと」を読みとるという、日本社会によくあるアレが全くできない。「気が利かない」「言われないとわからないのか!」ってよく言われる。言われないとわからないに決まってるじゃんわたしはエスパーじゃないんだぞ空気読め空気読めうるさいわ!!って叫びたくなります。本当にやりづらい。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

今は「うつアスペ会社員」ですが近々「うつアスペ無職」になると思います。封建的な日本社会で生きていくことは、オラ本当に無理だ。上の人たちは空気ばかり読んでて気味が悪い。目に見えない駆け引きばかりしていて怖い。理解できない。上司も信用できない。いつ裏切られるかわからない。毎日心をすり減らしながらの生活マジで生きづらいです。空気読める人ならいいんだろうけど読めないから空回りばかりでマジでつらい。オッサンの考えてることが分からなすぎてめっちゃ怒られます。なんなの?オッサンってなんでいきなり意味不明な理由で怒るの?自分の説明不足をわたしの理解不足に転嫁するのやめてもらいます?わたし伊達にアスペやってないんで言われてないことはマジでわからないんですよ。…って言いたいけど言えないです。一応クローズで働いているので。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

とにかく生きづらい。もう少し世間になじむ自分になるか、自分になじむ社会にならないと、わたしは日々をヨレヨレになって生きることを余儀なくされそうです。

とりあえず4/2から4/8は世界自閉症啓発週間らしいです。普段関心のない方も、この週間だけは自閉症とか発達障害に思いを馳せてみるのもいいかもしれませんね。

わたしも来年の4/2はブルーライトアップを見に行きたいものです。