うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

うつアスペ会社員だけど障害者手帳の申請をしに役所に行ってきた

うつアスペ会社員のもみじです。

去年まではどうにか障碍者ではなく健常者として生きていけたらいいなあとか思っていましたが、最近もう開き直ってきています。もはや使えるサービスはなんでも使って生き抜いていかなければならないと思うようになっています。わたしが健常者でばりばりフルタイムで働けて毎月何十万も稼げるスーパーウーマンだったら話は別なんですけど、実働時間2時間くらいのクソ会社員ですので、そんなのは夢のまた夢なわけです。女性の社会進出というのも現代背景にあって、どんどん女性だろうと働いて社会に貢献していけって流れがあるんだろうと思いますし、私の職場にも働く女性は山のようにいるので、できればそういう女性になりたかったのですが…

もうよれよれです。ぼろぼろです。これ以上がんばるなんて無理です。そんなのしたら壊れてしまいます。MURI。だめなもんはだめ。できないことはできない。医者から何回も「がんばろうとするな」と言われていますが、この言葉の意味を最近理解しつつあります。がんばるとつぶれるのが私の性質みたいです。

 スーパーウーマンにはなれない

会社にはいますよ。働きながら子供も育てて、家事もして、仕事もして、PTAとかもして、パーフェクトに色々やってる人。もうほんとむりだと思います。わたしにはぜったい無理。だって仕事終わってから帰宅して家族5人の食事の支度とかしてるんですよ、ありえない。もう仕事でわたしは鶏がらみたいになるからむりです。一日会社にいるだけで死ぬほどHPを使うのに、そのあと食事を作れなんて無理としか言いようがないじゃないですか。ほっともっとで勘弁してください。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

マジで終業後に料理とか無理です。どんな体力と精神力をしていたら、仕事の後に買い出しして料理して食べさせて洗い物してゴミ捨てまですることができるんですか?わたしにはぜーーーーーーったいに無理です。ほんと無理。そんなわたしは単身世帯にもかかわらず毎日のように外食したりコンビニスーパーを使ったりしています。もはや料理するHPさえない。

 

relax-heart.hatenablog.com

 母親ってすさまじいなと思います。自分には絶対できない。働きながら子育てとかマジ無理。かといって専業主婦ならできるのかというとこれまた無理。詰んでますね。そもそも誰かと一緒に暮らすこと自体に強いストレスを感じる性質です。こんなことで他人との共同生活、ましてや子供を育てることなんてできるわけがないでしょう…ワーキングマザーほど現代日本で強い存在はいないと思います。マジで神でしょう。どうやったらそんなことできるの??

 

普通に生きていける自信が無くなりました

f:id:cookieheart:20180405202859j:plain

話はそれましたが、要は「強く生きていく」ことは不可能だと悟ったんです。わたしのへっぽこメンタルと異常に疲れやすいフィジカルでは、この世知辛い現代社会を生きていくことはできない。

かといって、恋人やパートナーに頼ることもできない。さらには老いた親を頼ることも癪に障る。なので、自ら「障碍者」のレッテルをひっかぶって、それで得られるメリットを使って、どうにか生きやすい道を探すことはできないか、と思ったわけです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 本心はそりゃ健常者(クローズ)として週5日フルタイムでバリバリ働いて稼ぎまくるキャリアウーマンになりたかったですが、普通に考えて無理なんですよね。これまで体調崩しまくってきてますし、ヤク中になりながらそれでも寛解しないわけだし、もう「働き続ける限り、治らない」ような状態になってるんですよね。

今はわりかし安定していますが、今後いつまた悪化するかもわからないし、経済的に困窮する可能性だって否定できない。それなら今のうちに障碍者としてのメリットを使える「障碍者手帳申請」の手続きをした方がいいんじゃないか…と思ったわけです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 役所に確認しましたが、必要なものは「主治医の診断書」「申請書」「たて4センチ×よこ3センチの証明写真」のみでOKでした。

もしかしたら自治体によって違うかもしれないので、役所の健康福祉課で確認してみてください。いろいろ手続きがいるのかと思っていましたが、障害者手帳に関しては以上の3種類でよいみたいです。シンプルでいいですね。

 

relax-heart.hatenablog.com

 主治医には手帳を取りたい旨を伝えて、診断書を書いてもらいました。半月くらいかかりましたかね。口頭で「眠れてる?」とか「食事は自分でできる?」とか「着替えとかは自分でできる?」など聞かれた記憶があります。おそらくここでの回答で障害の等級が決まるのじゃないかと思います。あとはカルテの記述など。

申請書は役所の健康福祉課に行けば受け取れるので、そこに氏名や住所を記入しました。あとは印鑑で本人印。かなりシンプルなつくりだったので、記入に困るところはないと思います。

次は証明写真。街角にある「証明写真機」での撮影で大丈夫です。帽子などで顔が隠れないように映ること。たて4センチ×よこ3センチです。おおきくても小さくてもだめみたいです。

マイナンバーカードが必要と聞きましたが、確認した結果いらないみたいでした。これも自治体によっては対応が変わるかもしれません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 以上の書類をそろえて健康福祉課の窓口に行きました。すぐに受理され、「記入した住所に、『交付通知』をのちほど送ります」と言われました。交付通知の発送には1~2か月ほどかかるとのこと。さらにその後、役所に行って障害者手帳を受け取る必要があるとのことです。

ですので、5月中に受取れたら早い方かな…と見積もっています。大変そうなイメージがありましたが、意外と簡単に片付きました。主治医の診断書さえ書いてもらえばあとは単純です。障害者手帳のメリットはいろいろとあるみたいなので、せっかくなので積極的に利用していきたいと思います。公共交通機関の割引とかね、地味にありがたいですからね。

 

relax-heart.hatenablog.com

 あとは「障碍者枠」での就職をどうするか問題…これはまだ悩んでいます…オープンで働いても結局フルタイムならしんどいじゃないかって感じです。必要以上に業務を背負わされることはないかもしれないけど、結局9~18時まで会社にいなきゃいけないのなら、やっぱりしんどい…それなら週3~4日のパートにして、あとは休養とかに回したほうが生きやすいんじゃないかって思っています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

なんというか、クローズだからしんどいというのもありますけど「フルタイムで毎日」働くって言うこともめっちゃしんどいんですよね。業務負荷が軽ければいいってもんじゃないのかもしれない。そりゃ正社員ならボーナスも退職金も出ますし、社会的地位も安定するかもしれないけど…体がもつのか非常に心配です。

とりあえず障害者手帳をゲットしたら、満を持してアットジーピーを使用したいと思います。今は手帳が無いのでサービスを利用できないんですよね。

手帳入手後なら、もしかしたらイケてる求人があるかもしれないし、こんなへっぽこメンヘラのわたしでもどこかの会社とご縁があるかもしれない。探してみることに損はないわけです。

 無料の転職支援サービスですし、使えるものは全部使い倒していこうと思います。もう普通に生きていくことはわたしにとってしんどすぎます。用意されたカードで生きていくために、利用できるものは利用しまくります。普通に生きたかったものですが、ここまで落ちてしまってはもはや仕方ない。自分を助けられるのは自分しかいないので、どうにかします。

とりあえず、無事に申請通って障碍者手帳をゲットできることを祈ります。