うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

うつ病会社員がアスペルガー症候群(ASD)と診断されてから

あけましておめでとうございます。

今更何を言っているんだという感じですが、まだ今年になってひとつも記事をあげていないのでご挨拶させていただきます。

昨年は体調の波が酷かったり、最後の最後にアスペルガー症候群(ASD)と診断されたり波乱の多い一年でした。

周りを見渡せば仕事やプライベートが充実している人ばかりで、なぜ自分だけこうも足踏みの多い人生を送らなければならないのだと腹も立ちますが、仕方ありません。

他人を羨んだところで他人が自分の人生を代わってくれるわけでもないので、わたしは自分の生きたいように生きるだけです。

面倒くさいことの多い人生ですが…

 

アスペルガー症候群と診断されて

今まで漠然と感じ続けていた違和感、生きづらさの正体がこれで説明つくのかな、と思いました。とにかく対人コミュニケーションが下手で、気づいたら相手を怒らせたり、傷つけたりしてしまう。「他人の気持ちを想像しましょう」と言いますが、本当にちゃんと他人の気持ちが分かる人なんているんでしょうか。わたしには他人の気持ちはわかりません。わかろうとする努力はしますが、結局のところ、本人が何を考えているかだなんて、他人が知る由も無いと思っています。

だから、年上の人と話すのがとても苦手です。特にいやみを混ぜて話してくる人。わたしが地雷を踏み抜いていくらしく、やたらに怒ります。学生時代からこれは顕著で、「言葉や表情に出さない感情を読み取ることが非常に苦手です。逆に、他人はどうしてそれができるのか本当に不思議です。嫌そうな顔をしていない、「嫌だ」と言っていない、だったら「嫌じゃない」と判断する。わたしがそう言うと、「おまえは人の心を読めないのか」と怒られます。意味がわかりません。わたしは超能力者やメンタリストじゃないので、言葉や表情、しぐさ以外から感情や意図を読み取ることができません。大人数でいるとちょくちょく言われる「空気が読めない」が今も理解できなくて、最近は「空気読め読めうるせえよ読んで欲しかったらそれなりの態度取れよバーカ」って思います。察してくれ、って態度は嫌いです。

今後空気が読めないって言われたら「ごめんなさいわたしアスペルガーなんで他人の気持ちとか想像するのすごく苦手なんです!努力はしてるんですけど限界があるのであなたも少しはもうちょっとわかりやすい表現方法を取ってください!」って言ってやろうかと思います。だいたいなんだよ「空気読めない」って。こういう同調圧力本当嫌い。だから行動は基本ひとりか少人数です。大人数になると人間がモンスターに見えます。

 

恋愛、結婚がサッパリ

周囲はどんどん彼氏ができたり結婚したり出産したりしてるわけですが、わたしはサッパリです。去年破局して以来、新しい恋愛に踏み出す気になれません。というか恋愛が面倒くさすぎてやりたくない、という女を捨てた域に達しています。

わたしのASD性質がそうなのか元々の性格なのか、恋愛の駆け引きというものが大嫌いです。本当に面倒くさい。好きなら好き、興味ないなら興味ない、でさっさと区別してほしい。「付き合う前のもどかしい感じが最高に楽しいんじゃん!」って言う人がいますが、意味がわかりません。そういう人は当たりくじばかり引いてきてるからそんなことが言えるのではないでしょうか。

何が悲しくて、自分をふる可能性のある男性に時間も労力も体力もお金も使わなければならないのでしょう。恋愛初期の駆け引きは本当に面倒くさい。さっさとお互いの意思を確認したいです。デート5回以上してフる男とかなしの極みです。余談ですが「片想いが一番楽しい」とは言いますが、これは事実と思います。私も人生で一番好きになった人は片想いの人でした。未だに夢に見るレベルです…未練がましいですね。

 

そんなこんなで、周りの人らは結婚したり恋愛したりしています。学生時代のパートナーと結婚した人が多いですね。いま思えば、こんな病気になるのなら勉強がんばるより男つかまえておいた方が後々のためになったんじゃないかって感じです。何かあっても配偶者が守ってくれますからね。人生のリスクヘッジって意味で結婚は有用なのかもしれません。

 

しかし今のわたしは結婚、恋愛にとんと興味がありません。年齢も年齢だし親が面倒くさいことを言ってくる時期ですが、とんと婚活をやる気が起きません。

これはひとえに

  1. 恋愛が面倒くさい
  2. ラインやメールが面倒くさい
  3. 人のことを好きになれる気がしない
  4. 結婚しなきゃって義務感にうんざり
  5. 結婚のためのおしゃれが億劫
  6. 結婚後の生活がイメージできない
  7. 子供が今は特に欲しくない
  8. 他人との生活が今は鬱陶しい
  9. 30までに結婚しろ、って固定観念が嫌

 

…本当に干物です。しかし先輩いわく「30過ぎたら人生あっという間」だそうです。だから婚活や妊活は早いうちにしたほうがいいよ、とのこと。別に結婚したからってすぐに子宝に恵まれるとは限らないと思うのですが…

 

 

…はあああああ、だから、一応、今年の目標に「婚活をする」を入れておきます。やる気がないこと山のごとしですが。だいたいうつ&アスペその他諸々の事情を抱えたわたしのような人間が結婚していいのか?遺伝子を次世代に繋いでいいのか?と激しく疑問です。皆さん今のパートナーとどうやって結婚まで至ったんでしょう?わたしはとにかく恋愛が長続きしないたちで、結婚なんて夢のまた夢です…

 

アスペルガーと診断されても生活は変わらない

f:id:cookieheart:20180117182323j:image

そうか、わたしの生きづらさの理由はアスペルガーにあったんだな、と気づきはしましたが、要はそれだけです(ADHD要素も少しあります)発達障害の本を読んだりしましたが、まあ、自分に当てはまるものもあればそうじゃないものもある、って感じです。先延ばし癖とかあるし。時間守れない(いつも2-3分後に滑り込む)

ただ、だからと言ってわたしを俗に言う「宇宙人(アスペルガーの蔑称)」呼ばわりするのは気に入りません。地球に住んでるし。空気読めないけど一応読むための努力はしてるつもりだし。いわゆる「文脈読めないおまえアスペwww」みたいなネットスラングでネタにされるのは心外です。空気読めないなりに、アラサーになるまで、うつになるまで必死に生きてきたつもりなので。一応それなりの成果も出してきましたし。

 

ですので、アスペルガーと診断されたところでわたしの生活はこれといって変わりませんし、強いて言うなら、こんな変わり者のわたしを受け入れてくれる職場やパートナーに巡り会えたらいいのになあってことです。アスペルガーは「障害」ではありますが、程度の大小や生活の工夫しだいで「個性」と表現することも可能でしょう。わたしのアスペルガーも、「個性」「変わってるね」程度で済めばいいのですが…

 

何が言いたいって、来月友人の子供に会いに、再来月友人の結婚式に行くのですが、アラサーになって彼氏のひとりやふたりもいないうつアスペってまずくないか??ってことです。

真人間になりたい。でももう、そのレールを大きく逸脱して久しいような気がします。普通の人生や普通の幸せをつかめると信じて疑わなかったけれど、人生何が起きるかわからないものですね。