うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

【発達障害】WAIS-Ⅲテストを受けた結果、アスペルガー症候群と診断されました。うつアスペ会社員誕生

もみじです。

前回の記事を今年の最後にしようと思っていたのですが、思わぬ展開になってしまい、自分の中だけで気持ちを処理できない事態になってしまったので、急遽はてなブログを開きました。

内容はタイトルの通りです。

アスペルガー症候群と診断されました。

 WAIS-Ⅲテストを受けました

先日、WAIS-Ⅲというテストを受けました。話は長くなるので割愛しますが、平たく言えばIQを調べる検査です。いろいろな種類の課題を解くことで、各分野のIQの高低を数字化するものです。※試験の詳細は、検査の妨げになるので伏せます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

で、このテストを受ける前に、わたしは「ロールシャッハテスト」というテストを受けました。これも詳しくは省きますが、要はイラストを提示して「この絵は何に見える?」という質問を幾度も繰り返すことで、その人の性格傾向や能力の凸凹を診断するテストだそうです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

そして、このロールシャッハテストを受けた結果、「もみじさんは発達に凸凹がある可能性がありますね。WAIS-ⅢというIQ測定テストで発達障害の有無を診ることができるので、受けてみませんか?」と医師から言われました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

わたしは物心ついたころから「生きづらさ」を抱えており、このブログでも何度も記事にしています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 「どうして自分はほかの人たちみたいに普通にやれないんだろう」「普通に生きていくってなんなんだろう」「どこにいても自分は場違いのような気がする」…そんな違和感が子供のころからありました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

いじめを受けた経験はありません(というか、いじめをされたという認識が無かっただけだと思う。今思えばいじめだったわ)が、空気を読めない発言をすることが多く、孤立することもありました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「この生きづらさは発達障害に起因するのかも…?」そう思った私は、WAIS-Ⅲを受けることにしました。

その結果が先日、返ってきました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ちなみにこのテストは単にIQが高ければいいってものではありません。

大事なのは「言語性IQ」と「動作性IQ」の差です。

また、各課題事項のスコアのばらつきです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

要は健常に発達していれば「言語性IQ」と「動作性IQ」はだいたいよく似た数値になるってことです。また、極端にスコアが高い課題事項や低い事項もないってことです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

完全なるアスペルガー症候群

f:id:cookieheart:20171229012557j:plain

医師から告げられたのは「言語性IQと動作性IQに非常に大きな差がある。これは健常人はもちろんのこと、発達障害グレーの人の領域も大幅に超えている。ここまで大きな差がある例は非常に珍しい。明らかにアスペルガー症候群と判断できる結果です」ということでした。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

詳細は伏せますが、私の結果は言語性IQ>>>動作性IQでした。

よくネットでは「IQ差が15以上なら発達障害の疑いがある」と言います。

私の場合30。

ここまで開きがあることは、医師曰く非常に珍しいそうです。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

また、言語性IQを測定するテストの評価点(総スコア)、動作性IQを測定するテストの評価点、これらの差も非常に大きいものでした。

健常人なら2~5、発達障害グレー(WAIS-Ⅲの受験対象)なら10~20の開きがあるそうです。

それがわたしの場合、40でした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「非常にレアケース」と医師は言っていました。グレーでも10~20なのに、40とか言われたら…そりゃもう…明らかにクロでしょう…

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

一般的に言語性IQ>動作性IQならアスペルガー症候群(ちなみに今の医学界ではアスペルガー症候群という名称は消え、「自閉症スペクトラム」と呼ばれているそうです)、言語性IQ<動作性IQならADHDの傾向があるといいます。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

私はもう明らかに言語性IQ>>>動作性IQだったので、医師は「これはもう見事な凸凹」と驚いていました。試験項目の中に「積み木」や「組み合わせ」(どちらも動作性IQを測定するテスト)というものがあるのですが、それのあまりのスコアの低さに絶句していました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「言語テストとの点数差があまりにも大きい…」と言っていました。積み木や組み合わせは自分でもうまくできなかった自覚はありましたが、示されたスコアの低さには言葉を失いました。これ、幼稚園児の方がスコア高いわ、絶対。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

診察の最後に医師から「発達障害の人の生き方」という本を渡されました。私の診察日より前から、私に渡すために用意してくれていたそうです。ああ、この先生はグレーではなく「クロ」の発達障害当事者としてわたしを見ているのだなあ、と思いました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「あなたが鬱とか双極性障害とか季節性うつとか診断が揺らぐのは、根底にあるアスペルガー症候群の気質(急な変化を嫌う、外的ストレスにすぐ影響を受ける)がそうさせているのかもしれません。まずはこの本を読んでみて、発達障害についてよく調べて、自分に該当するところを見つけて、少しでも生きやすくなるように対策していきましょう」とのことでした。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

わたしがころころ調子が変わるのも、アスペルガーの気質が原因だったのかもしれません。私もまだまだ発達障害について勉強不足なので、これから調べることが山ほどありますが…

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

アスペルガー症候群と言われて

少しは「もしかしたら発達障害かも…」と昔から思ってはいましたが、ここまで明らかな証拠を提示されてしまったら、信じるしかありません。どうやら私は発達障害であり、アスペルガー症候群のようです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ネットの真偽不明な診断テストではなく、WAIS-Ⅲというれっきとした試験を受けた結果であるので、その結果はゆるぎないものかと思います。というかあそこまでIQ差がはっきり出るのは本当にレアケースらしいので、覆しようがない……。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

アスペルガー症候群と言われて思うことは、やはり「困惑」です。え、マジで?……というのが本音です。うっすらそんな気はしていましたが、いざ当事者と言われると、驚きと戸惑いしかありません。落ち込むとか怒るとかほっとするというより、「……え?ほんとに?」という心境です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

これから帰省するのですが、家族には切り出せそうにありません。うちの家族は精神疾患や発達障害にとんと無知なので(わたしが一人暮らしをしているのはそれも理由にあります)「実はアスペルガー症候群だった」なんて言い出そうものなら、ギャーギャー大騒ぎするに違いありません。WAIS-Ⅲの診断結果は家族には伏せておこうと思います。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ここまで書いておいてまた繰り返しますが、わたしは非常に困惑しています。発達障害への差別意識は一切ありません。ただ、自分がそれに該当すること、「明らかなアスペルガー症候群」であることを目の前に突き付けられて、どう感情を処理したらいいか、困っているのです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

今までうつの治療を続けていると思っていました。双極性障害疑惑もありましたが、基本的にうつの治療を続けていました。そして、根本的に「治った!」と思える期間はありませんでした。診断結果のとおり外的ストレスに非常に弱く、すぐにメンタルがへにゃってしまいます。このブログの2月ごろの記事とかひどいです。メンヘラ全開です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 ところがここにきて急展開です。

うつにプラスして、アスペルガー症候群。

というか逆かもしれません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

アスペルガーだったのが、社会に出て強いストレスにさらされて、うつになってしまったのかもしれません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

実は私の近辺には発達障害やアスペルガー症候群と思われる人が何人かいて、いわゆる「わかりやすい」症状が出ている人たちでした。部屋が片づけられない、時間を守れない、デスクが汚い、忘れ物を必ずする、冗談が通じない、文脈が読めない、会話がちぐはぐでかみ合わない、マイルールをかたくなに守ろうとする、人の顔や名前を覚えられない、物事の優先順位をつけられない…など…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

わたしは「そこまでの症状」は自覚していなかったし、カミングアウトした友人(医療従事者)の目から見ても「もみじさんがアスペルガーってことはないでしょ。会話やふるまいからもいわゆるアスペルガーって感じはしないよ」ってことだったので、正直今回の結果にはとても困惑しています。だってIQ差では明らかにアスペルガー症候群なんですから。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

……正直、困っていますし戸惑っています。2017年ももう終わりで、穏やかに年末年始を迎えたかったのに、最後の最後にとんでもないニュースが飛び込んできました。これではお正月も何もなく、発達障害について調べまくる日々が始まりそうじゃないですか。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

その証拠に、今日も頭がぐるぐるして眠れないので、ブログに今の感情をぶちまけています。これも発達障害特有の「過集中」なのかもしれませんね。よくわかりませんけど…

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

さんざん書きましたが、要はもみじは「アスペルガー症候群のうつ病会社員」にクラスチェンジしたってことです。これからはアスペルガー、発達障害の方のブログも積極的に読ませていただきたいと思っています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

おすすめの関連書籍などありましたら、ぜひコメントでご教示いただけたら幸いです。アスペルガー…じゃなかった、「自閉症スペクトラム」について、これからじっくりこのブログも使って調べて、自己分析もしてみて(自分の取扱説明書を作るといいそうです)、勉強していきます。グレーゾーンならともかく、ここまで明らかに発達障害、という結果が出された以上、知らぬ存ぜぬでは過ごせませんので…

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

あと、WAIS-Ⅲむちゃくちゃ疲れます。心身のコンディションを整えて臨むのがおすすめです。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

長々と書きましたが、これでいったん眠りにつこうと思います。おすすめのサイトや本があったら、ぜひコメントで残していってくださると嬉しいです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

忙しい年末年始になりそうです…。