うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

うつ病(アスペルガー)会社員が服薬中の抗うつ薬等。クエチアピンは太る

メンヘラ会社員のもみじです。

うつ病と診断されて早2年。

双極性障害だの自律神経失調症だの発達障害だのまあ色々疑惑がつきまとってはいますが、一応は「うつ」ということで治療を進めています。

うつってもっとパッとササっと治ってくれるものかと当初は思っていたのですが、長期戦になっていますね…頭の黒いモヤモヤはなかなか取れてくれません。

そんなわたしが現状飲んでいる薬を下記に示します。去年は二種類だけでよかったのを思うと、治癒してるどころか悪化してないか?って疑惑もありますが…

 

 

抗うつ薬

イフェクサー37.5mg

サインバルタ20mg

朝食後に服用しています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

サインバルタ40mgで当初はトライしていたのですが、著効せず、同じSNRIのイフェクサーを併用するようになりました。SNRIでもトレドミンは効果が弱いそうです(医師曰く)

 

relax-heart.hatenablog.com

 

サインバルタを40から20に減量したのですが、ここで発現したのがシャンビリ!!今年の頭にイフェクサーを減らしたときと全く同じ、強いめまいと立ちくらみが発現しています。

シャンビリは時間が経てば落ち着く現象だと分かっているので、耐えるのみです…あとはイフェクサーが効いてきてくれるか…

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

希死念慮防止薬

炭酸リチウム200mg

朝食後、夕食後にそれぞれ200mg服用。これはわたしが一時ひどい希死念慮に襲われていたときに「自殺リスクを抑える薬だ」と言われて処方され、今でもなんとなく飲んでいます。血中濃度とか測ってないけど測らないと色々ヤバいのでは…リチウム中毒が怖いところです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

リチウムといえば双極性障害の躁を抑える薬というイメージですが、抗うつ薬の抗うつ効果を増強する目的で使われる場合もあるそうです。だとすれば今使っているサインバルタ、イフェクサーの抗うつ効果にも貢献してくれたらいいなあ。抗うつ薬いろいろ試したけど、なかなかバッチリ合う薬に出会えない…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

リチウムですが、これを飲み出してから頭がボヤーっとしたような感覚になります。一言で言うとIQが下がったような感覚に、わたしはなります。生来の不注意に更に磨きがかかるので、この「ボケーっと感」は少し困ります…

 

relax-heart.hatenablog.com

 血中濃度はリチウム中毒といえない濃度を保っているので副作用はなさそうです。ただ、手が震えるのがなあ…いまいちです…まあ、精神的にはわりと上向きに近づいてきてはいるので、悪くはない薬だと思います。

 

マイナートランキライザー

レキソタン2mg

夕食後、不安時頓服

 

relax-heart.hatenablog.com

 

正直効いているのかなんなのかよくわからないくらい効き目が弱くなっている(ベンゾジアゼピンの耐性?)のですが、一応お守り替わりに飲んでいます。かれこれ2年近くレキソタンを飲んでいるので、もう2mg程度では影響しないのかもしれないなあ。

(2018/5)最近はレキソタンを飲まなくてもある程度精神的に安定しています。ベンゾジアゼピンの依存性を危惧していましたが、今年に入って少しずつ減薬した結果、今は飲まなくてもある程度やっていけてます。まあ、緊張するシチュエーションに入ったらまた飲みますが…

 

寝る前の薬

わたしは入眠障害があり、中途覚醒が多く、熟眠感がないという睡眠障害の鑑のような人間です。当初はマイスリー5mgで対応していたのですが、マイスリーでは眠れないうえに、10mg飲んだら奇行めいたことをしないかとても不安だったので、処方を変えてもらいました。正直かなり薬を飲んでいます。

 

  • ルネスタ3mg
  • サイレース2mg
  • セロクエル75mg
  • デパス1mg

ルネスタは苦いですね…でも寝つきは良くなった感じはあります。サイレースは疑問です。中途覚醒がありますし。こいつもベンゾジアゼピン耐性がついていないか不思議です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

セロクエルは日中のうつについて最初処方されていましたが、やがて睡眠薬として使われるようになりました。セロクエルに変えてから前よりよく眠れている感じはあります。セロクエルは750mgまで増量可能なので、まだまだ増やせます、…ちなみにクエチアピンは太ります…本当にやっぱり太ります…うつの治療をする以上、太るのはもう避けられないことだと思っています。治療前はあんなに痩せてたのになあ…どうしてこうなった…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

そしてダメ押しのデパス。何でもかんでも出てくるデパスですが、たしかに効いてるような気は?しないでも??ない???です。個人的にデパスは「効き目が切れた感じ」がハッキリした薬だと思うので、日中はあんまり使いたくありません…しかし、デパスが肩こりに使われたり、サインバルタが腰痛に使われたりするのを思うと、薬の使い道ってバラバラなんですねえ。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

8種類飲んでいる!

気づいたら8種類飲んでいました。去年は1種類だったのに…なんやかんやで飲む薬が膨れ上がっています。しかも最近ドクターショッピング気味なので、メンヘラの味方「自立支援治療」も使えない状態です。(いい先生が見つかれば手続きするんですけどなかなか…)

f:id:cookieheart:20171124183755j:image

自分で書き出してみて、つくづくヤク中だなと思いました。わたしはODとかしたことありませんし、そんなことをしたところで死ねないのは当たり前(嘔吐物による窒息は別)なので、用法用量を守って服薬しているわけですが、気づいたら8種類の薬を服薬するに至っていました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

正直、どの薬がどの部分に作用しているのか自分でもよくわかりませんし、これだけ飲んでいても不調ではあるので、うつ病ってつくづく長ったらしく続く面倒くさい病気だと思います。他の病気のように薬を飲んでパーッ!って治ればいいんですけど、どうもうつ病はそういう治り方をする病気じゃなさそうです…。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

うつを乗り越えた方は、どんな治療を経てきたのでしょう?気になるところです。