金曜日の夜をめざして

うつ病とかいろいろ

抗うつ薬は太るのか、太らないのか問題

メンヘラ会社員のもみじです。

メンタルごりごり削られながら日々を生きているわたしですが、そんなわたしの生活に手放せないもの。それが抗うつ薬です。

頭を包む寒天

抗うつ薬を飲む前、私の頭はボヤ~っとした寒天のようなものに包まれていました。とにかく何を見ても頭に入ってこない、心に響いてこない、どう反応したらいいのかわからない…セロトニンが足りない結果、わたしは何を見ても読んでも感銘を受けない体になりました。

 

頭のモヤをはがしてくれる

抗うつ薬を飲み始めてしばらく経ったあと、(しばらく、というのがポイントです。マイナートランキライザーのように飲んですぐに効果が出るわけではありません)少しずつですが、頭を包む寒天がペリペリとはがれていくのを感じました。活字が読めるようになり、パソコン作業に集中できるようになり、映画を最後まで見られるようになりました。これは紛れもなく抗うつ薬の効果です。セロトニンの再取り込みが阻害されたおかげです。

この点については、わたしは抗うつ薬に深く感謝しています。薬のおかげで、正常に近い脳機能を保つことができたので。薬を開発してくれた製薬会社様々です。

 

抗うつ薬は太るのか

問題は、抗うつ薬は太るのか、ということです。わたし自身の経験から言うと、抗うつ薬は太ります。特にリフレックス。ただでさえ太っていたのに10キロも太ってしまいました。尋常ではないペースで太りました。中には太らない方ももちろんいるでしょうが…わたしは見事に太りました。「運動を欠かさないように」と言われ、毎日ウォーキングや水泳を必死でしていたにも関わらず、ガッツリと太りました。リフレックスを飲んでいなかったころはここまでのペースで太ることはないので、やはりリフレックスが太らせているのだと思います。うつの人はただでさえ食欲が落ちてやせている人が多いので、食欲増進作用のあるリフレックスを飲むことで「食べられるようになった!」→「太った!」になるのかもしれませんが…

 

リフレックスでは太ったよ

個人的な経験ではありますが、リフレックスではひどい食欲増加と体重増加を経験しました。着られる服もどんどん少なくなり、古い服は断捨離する毎日…悲しいです。

f:id:cookieheart:20170926121257j:image

「リフレックスは太る」とネットの評判で聞いてはいたのである程度覚悟のうえでしたが、それにしてもリフレックスは太った。馬鹿みたいに食べて馬鹿みたいに眠るようになります。しんどくてたまらないうつ患者の方にはよく眠れてよく食べられる妙薬かもしれませんが、むしろ食べすぎてしまう、リフレックスを始めてから体重が増えて仕方ない、太ってしまってつらい、と感じる方は、主治医とよく相談したほうがいいと思います。