読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日の夜をめざして

なにかと生きづらい会社員のブログ

低気圧が体調不良の原因になっている

わたしは「頭痛ーる」というアプリを使って、自分の体調を予測しています。

どうも「低気圧」と自分の体調が連動しているように思えるからです。

低気圧の今日は案の定調子が悪いです。

頭が重くて体も重くて、気持ちも沈みがち。

ゆっくりして過ごそうと思います。こういうときにもがいても仕方がないですね。

調子が落ちた

今月は比較的調子がよかったのですが、先週くらいから調子が落ちています。

何が発生したかというと、「気温の急激な変化」や「雨→晴れ」の繰り返しです。

昔は低気圧なんて関係ない!って思っていましたが、今ではしみじみと体調への影響を実感していますね……

天気が悪い日は頭が重く、体も動かしにくい。

 

こんなときには「いつもどおり」やろうと思わないようにしています。

「いつもどおり」のハードルがとても高いので。

自分なりのハードルをできるだけ低く設定して、なんなら「生きてるだけでOK」状態にしておいて、不調に備えます。

f:id:cookieheart:20170331191237j:plain

 

調子よく生きられないことを、あきらめる

昔は自分を責めがちでした。

きのうのように生きられない自分が嫌で、自分の不調を否定しがちでした。

しかし、気圧の影響で調子が上下するとわかった今では、もうあきらめることにしています。

仕方ない。一所懸命やってるつもりでも、だめなときはだめ。

動かない時は動かない。

こういう時に無理に何かをしようとしても、うまくいかなくなってまたどつぼにはまるだけです。

あきらめるようにしています。調子よく生きられないのは仕方ない、と思うようにしています。

また時間がたてば、調子が上向きになる時期もいつか来るはずですから。それを信じてじっと過ごすだけです。

 

低気圧中にすること

寝る

調子が悪いときは寝る。これに限ります。

調子の悪い頭でいろいろ考えたところで、生産的な考えなんて生まれません。

調子が悪い時間は、ただただ早く過ぎ去ってもらえるように、ひたすら寝る。

夜更かしは厳禁。薬を飲んでさっさと眠ります。

 

薬を飲む

頭痛が起きやすいので、頭痛薬を飲みます。痛くなる前に飲みます。

痛い痛いって言っていても仕方ないので。あきらめてさっさと薬を飲みます。

 

お風呂に入る

低気圧の日は血行が悪く、体が冷えがちなので、湯船につかってちゃんと入浴するようにしています。体調が悪いときはお風呂に入るだけでも本当に面倒くさく、後回しにしがちなのですが…「風呂に入って後悔した人はいない」という金言を信じてお風呂に入るようにしています。

 

低気圧とうつ

うつを持って生活する以上、低気圧の影響は無視できません。否定したいところですが、やはり低気圧の日には調子が悪くなってしまうので。

こんな日には無理をせずに、静かに生活することにします。