うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

メンヘラはうつる。周りにメンヘラがいたとき、あなたは絶対に「助けよう」と思わないほうがいい

関連記事

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

個人的にこれは真実だと思います。

友達、知り合い、会社の同僚、後輩、恋人、家族。

いろんな間柄で付き合う人がいる中で、必ず一人くらいは「心を病んだ」人間がいると思います。私のように。

しかし、彼らと接するのであれば、覚悟しておいたほうがいいことがあります。

「メンヘラを助けようと思わないほうがいい」

心の病は、プロが対処すべき領域

うつ病や不安障害など、いわゆる「心の病」は、ほかの病気と比べて目に見えた特徴がありません。

事情を知らない人からしたら、体のどこも悪いように見えないことが多いです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

(「全然病気には見えない」と言われることも、メンヘラにとっては心苦しいもののひとつだったりします。面倒くさいですよね)

しかし、うつ病は病気です。がちの病気です。脳内のセロトニンとノルアドレナリンが枯渇して、精神症状も肉体症状も出ます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

血も出ないし骨も折れないので他人には気づかれにくいだけで、うつ病はれっきとした病気なのです。しかし、症状が目には見えづらいので、優しい人は「私にできることがあるならやってあげたい、助けてあげたい」と簡単に思いがちなのです。

f:id:cookieheart:20170106211341j:plain

 

しかし、よく考えてみてください。

骨が折れた人、大出血している人、失神している人。

こういう人を目の前にしたとき、あなたは、これらの人たちを「助けよう」と思いますか?

普通、助けようと思いますよね。じゃあ、どうしますか?

 

relax-heart.hatenablog.com

 

救急車を呼ぶ。医者に診てもらう。プロの治療を受けられる状況にする。

そういった行動をとるのじゃないでしょうか。少なくとも「今この場で自分の手でこの人の骨折を直さなければならない」と思ったりはしないでしょう。

けが人を見たら、まず救急車。プロに治療してもらう。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

それと一緒で、うつ病のような心の病気も、プロに診てもらうものなのです。

精神科医や、カウンセラーのようなプロの人たちに診てもらうべきです。

何のテクニックも知識もないただの人が、病気を治せるとは決して思ってはなりません。それは自分の能力の過信ですし、相手の病気を軽く見すぎです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

うつ病は、ぱっと見ほかの人とは変わりません。とりたてた異常があるようには見えません。しかし、少し皮をはがしてしまえば、中身はぼろぼろです。

そのぼろぼろの中身を、心や脳のプロではない人が「なんとかできる」と思うことは、とても危険なことではないでしょうか。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

メンヘラはうつる

どうしてこんなことを言うかというと、「メンヘラはうつる」からです。

菌やウイルスがあるわけではありませんが、メンヘラ特有の歪んだ認知からくる発言を四六時中聞かされていたら、誰だって気分を害してしまいます。メンヘラ当事者も相手を傷つけたくてやっているわけではないので、いっそう質が悪いです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

プロの精神科医や心理カウンセラーは、相手の心の闇にひきずられない術をちゃんと持っています。そうじゃないとあんなストレスの大きな仕事はやっていられないでしょう。

プロとしての技術を持っていない、メンタルヘルスの素人が、メンヘラの言葉をいつも真に受けていたら、いつしか自分自身もメンヘラになってしまう。想像に難くない話だと思います。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

うちの職場にもメンヘラの人は多くいますが、彼らと深くかかわると自分自身がメンヘラになりかねないので、わたしは心理的に距離を置くようにしています。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

自分自身がメンヘラなので、自分をちゃんと建て直せていないのに他人の心配をする余地なんてありません。そしてこのような人たちは口を開けば「死にたい…」「もう自分は役に立たない…」「ここにいる意味なんてない…」「辞めたい…」というネガティブな言葉ばかりを漏らしてしまうので、周りは結構精神的にきついです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

悪気があって言っているわけではないのはわかるのですが、それでも、毎日ネガティブな言葉を聞いたら嫌になるのは想像に難くないでしょう。たとえ精神的に健康な人だったとしても、近くで毎日このようなくらい発言ばかり聞いていたら、正直疲れますしイライラしますし、自分だって病みかねません。そういう意味で「メンヘラは、うつる」と思うのです。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

メンヘラには安易に近づいてはいけません。安易に心の悩みを引き出そうとしたり、自分で解決しようとしたりしてはいけません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

そういうのはプロのカウンセラーや精神科医の仕事です。身近にいる素人が適当な手段でメンヘラの心の闇を暴こうとすると、逆に自分自身がメンヘラに染め変えられてしまう、なんてことも普通にありうるのです。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「かわいそうだから」「悩んでいてほっとけないから」「誰かの世話を焼くのが好きだから」そんな親切心で近づいてきてくれる人がいるかもしれません。それが純粋な好意であったとしても、メンヘラ側が放つ「もう生きているのつらい」オーラを浴び続けると、やがてその人たちも病んだ思考に染まってしまいます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

日本には古くから「言霊」信仰がありますが、わたしは少しはこれを信じています。別に日ごろから毎日ポジティブなことを言えとは言いませんが、ネガティブな発言ばかりする人や、そういう考え方ばかりしている人にかかわり続けていると、自分自身もそのようになってしまうと思います。結局、かかわる人間に似てくるんですね。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ですので、親切心から安易にメンヘラにかかわるのはやめたほうがいいです。高い確率で依存されたり、メンヘラを移されたり、デメリットを被ります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

別に感染症ではないので「自分はメンヘラにはならない」という自信がある方なら別に構わないのですが、そういう人ほどぽかっとメンヘラの穴に落とされて心を病んでしまう可能性が高い(私だって別にうつ病になりたくてなったわけではありません。気づいたら医師の診断が下っていました。それまでは自分はメンタルヘルスとは無縁の元気な人間だと思い込んでいました。人間、どこに病気の罠が潜んでいるのか見抜けないものです)

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

傷つく覚悟がないのなら、中途半端に首をつっこまない

残念ながら、ずぶの素人がメンヘラをどうにかすることはできません。

アドバイスなども見当違いになりますし、メンヘラを落胆させたり激昂させたりすることになりかねません。メンヘラ特有の歪んだ世界に引き込まれ、最悪、自分自身がメンヘラになってしまう危険性があります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

楽をして生きている人はいません。みんな何かしら苦労はしています。自分の荷物を背負うことで精いっぱいです。わざわざメンヘラの荷物を背負いたがる人は多くありません。そういう人はプロの仕事をしているか、メンヘラからなんらかの利益を搾取しようとしているか、いわゆる「優しい」人なのでしょう。

f:id:cookieheart:20170215222055j:plain

優しい人というのは稀有な存在です。自分のことで誰もが精一杯な時代に、自分の手間を割いて他人のために時間を作ってくれるのですから。しかし、中途半端な優しさは、自分も相手も傷つけるだけです。無知なことを言って相手を傷つけたり、病院に行く気を鈍らせたり、最悪、自分自身もメンヘラになる危険性があります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 わたし自身、職場にメンヘラの人がいましたが、直接的にその人を助けるようなことはできませんでした。結局、その人はほかの部署に異動していきましたが…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

残念ながら、メンヘラを助けようとは思わないほうがいいです。よほどあなたにとって大切な存在で、自分の生活をなげうってでも守りたい人なのであるならともかく、そうじゃないなら下手な手出しは厳禁でしょう。メンヘラの治療を邪魔したり、あなた自身がメンヘラになる危険性があります。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

あなたにできるのは「治療勧告」くらいです。プロに診てもらいましょう。薬やカウンセリング、休養で治療してもらいましょう。あなたにどうにかできると思わないでください。あなたが誰かの心の病気を救えると思わないでください。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

中途半端な優しさは、あなたも相手も傷つけることになります。

 

追記 メンヘラを助けるとメンヘラになる

基本的にメンヘラは自分自身で脱却するものです。もちろん家族や友人などの支えが合って脱出できる場合も多いですが、基本的にメンヘラの問題は自分で解決すべきことなのです。本人の心の問題を他人が理解することはできませんし、ましてや解決することはできません。ですのでそれは心のプロに任せるべき領域なのです。カウンセラーや精神科医でもない人間が安易に手を出すべきものではありません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 メンヘラはメンヘラに近寄らない方がいいです。お互いの傷のなめ合いに終始して、自分の心の傷の回復から目を逸らすことになってしまいますし、最悪「病気のままでもいいや」という心境に至ってしまいます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

メンヘラ同士のコミュニティは一見居心地がいいかもしれませんが、長期的にみるとただのなれ合いになってしまい、現実を見ることから逃げてしまいます。福祉制度などの情報をもらう上では役立つかもしれませんが…過度に同じ環境の人たちと寄り集まっていくことは危険だと思います。ちゃんと「外界」の人たちと接することも忘れてはならないと思います。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

そして、もちろん健常者も下手な気持ちでメンヘラとかかわってはならないと思います。ましてや下心ありで近づくのは危険だと思います。メンヘラはとても面倒くさい存在です。自分でもコントロールできない心身のしんどさを引きずっており、悪意なく他人を振り回してしまいます。こういう人物に深く付き合うことは、男女を問わず大変な思いをすることになってしまいます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

メンヘラと友達、恋人になるというのは、思った以上にリスクを伴う行為なのです。うっかり相手に「死にたい」と言われたとき、あなたはどう返事するのか。それがすぐに思い浮かばないのであれば、メンヘラと必要以上に近づかない方がいいでしょう。決して安全な存在ではありませんし、お互いにとって有益な付き合いになるとは思えません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

決してメンヘラは感染症ではありませんが、メンヘラ特有の「歪んだ認知」の世界に浸かっていると、自分自身までメンヘラに染まってしまうおそれがあります。よっぽど自分を強く持っていないと健全な心身を保つことは難しいでしょう。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

心の病は専門家に任せるものです。素人が簡単にケアできると思って深く接触しない方がいいでしょう。

リラックスできるハーブティーをおすすめ

 わたしはコーヒー大好きでしたが、コーヒーを飲むと動悸や不安が止まらなくなるので、カフェインレスのハーブティに切り替えています。ハーブティーを飲むと安眠や気分の落ち着きにも影響するのでおすすめです。

 リラックスできていない、ゆっくり眠れない、とお悩みの方は、カフェインの摂取をやめてハーブティーに切り替えてみるのもいいかもしれません。

また、枕を変えてみることもおすすめです。わたしは「王様の抱き枕」を愛用していますが、なかなかいい感じです。わたしは160センチほどですが、がっちり体にフィットするので毎日抱きしめまくって寝ています。

 少しお高いですがそれだけの価値はあります。全身へのフィット感が半端ないです。眠る環境というのはメンタルやられている人間にとって非常に大切なので、環境整備への投資はしても損ではないかと思います。

 

気持ちの問題じゃない。メンヘラは立派な病気

精神障害は目に見えない問題だからつい「やる気でどうにかなる」「気の持ちよう」とかいって片づけてしまいがちです。しかし実際問題、目に見えない問題は、あります。健常者には見えないとしても、わたしたち精神障碍者には、「確かに存在する」のです。障害というものが。

 

relax-heart.hatenablog.com

 メンヘラは立派な病気です。病院に行きましょう。行かせましょう。素人の処置なんて役に立ちません。専門医の診察を受けましょう。メンヘラに関して無知な人が適当なことを言ってはいけません。さらに追い詰めるようなまねをしてはなりません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 メンヘラはうつります。メンヘラの歪んだ世界に引き込まれていくうちに、自分も病みかねません。伝染する前に、メンヘラ張本人を病院に連れて行きましょう。

 

関連記事

 

relax-heart.hatenablog.com