うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

うつアスペ会社員だけど過集中のターンが終わって気分の落ち込みがひどい

うつアスペ会社員のもみじです。

先日、過集中に関する記事を書きました。発達障害当事者にはよくある現象らしく、例に漏れずわたしも今月はバタバタと動いていました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

先月までの生きる屍状態と比べたら随分活動的になったかと思います。外出の頻度も行動量も他人に会う機会も増えましたし…完全なる軽躁です。睡眠時間も減り「寝る暇あるならあれしよう、これしよう」というターンに突入していました。一見元気ですが、これはとても危ない兆候です。

何故って、軽躁があるなら必ず次にうつが来るからです。

軽躁モードの自分

  • 睡眠時間が減る
  • 起きる時間が早くなる
  • アイデアが無限に頭に湧く
  • どれもに手をつけるが、コンプリートはできない
  • 飽きやすく、色んなものに手を出す
  • 服、靴、カバンに強い興味を示す(が、買わないようにしている…)
  • とにかくそわそわする
  • 口から内臓が出るくらいのスピードで動きたくなる
  • どんくさい人を見るとイライラする
  • ブログ系の作業量が格段に増える
  • 掲げる目標のハードルが上がる
  • 薬を飲まなくても平気と思う(実際にはちゃんと服薬します)
  • 体が疲れを認識しない
  • 頭はずっと冴えている
  • 体をうごかせ、うごかせ、と脳が叫んでいる
  • とにかくじっとしてられない
  • いかに効率よく作業をしていくかに脳みそを使う
  • そして自分の体力のキャパ以上に仕事をする

このような状態が今月は続いていました。自分が自分じゃないくらい動き回っていました。先月とは比較になりません。やはり発達障害の過集中か、あるいは双極性障害の軽躁がなせるわざなんだと思います。この1ヶ月の行動履歴が多すぎます。手帳はびっしり真っ黒です。医師にも「色々やりすぎでは?」とひかれました。

しかし、最中にいると、それをおかしいと感じないんですよね。おかしいと気づくのは、この「軽躁」モードが終わったあとの…うつに落ちた状態です。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

うつフェーズが始まっている

昨日からうつの気配がしています。わけのわからない不安、イライラがありますし、電車で肘鉄してきた男性に怒鳴られたのですが「うっせえクズ!!」と怒鳴り返したくなったり、抗不安薬を飲んでも動悸がおさまらなくなったり、あとなにより「頭が動かない」。あらゆる刺激に対して鈍重になっています。

あ、でも聴覚過敏は強化された気がします。子供のキンキン声や男性の低い声を聞くと異様に不快になって頭が痛くなって、その場から逃げ出したくなる。あと貧乏ゆすりも異様に増えました。イライラが止まらなくて…ただイライラするわりに行動力がアップするわけじゃなく、ひたすらしんどいだけです。仕事しながらでも謎の胸痛や頭痛が止まらず、立っていられなくなりました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

ちょっと前までは謎の不安とかなかったのに、ここ数日でいきなり発現しています。理由はわかりません。もしかしたらPMSが始まっているのかもしれません。わたしはPMSがひどく、人が変わったようにイラついたり塞ぎ込んだりするので知人も「中の人変わったかのよう」と言っていました。これまでの軽躁モードは生理後のハイテンション時期で、これから生理が終わるまではひたすらうつなのかもしれません…とにかく頭も体も重たいですし「休みたい」以外の感情があまり湧いてきません。先週までと同じ行動をしているのに、まるで世界が変わったかのように落ち込んでしまっています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

薬は変えていません。あいかわらず抗うつ薬も気分安定薬も飲んでいますし、デパスやレキソタンも飲んでいます。習慣は変えていないはずなのに明らかに体調が悪化しているので、これは脳機能の異常のせいか、季節の変化によるホルモンバランスの崩れじゃないかと考えています。

春うつ?

f:id:cookieheart:20180330184814j:image

で、同様の記事を去年の春に書いてました。春の始まりはハイテンションで、3月終わると不調、4月はボロボロ。そんな感じでした。

ですので同じ現象が今年も発生してるんじゃないかと…危惧中です…もしもこれが発達障害の過集中からくる反動の落ち込みなんだとしたら、去年と同じパターンです。それは極力避けたいところです。

医師には「ADHD気質を治す可能性がある薬」としてストラテラを紹介されました。紹介当初は「ADHDに薬なんて…」と思っていましたが、ストラテラで改善された方はいるみたいですし、なによりわたし自身、去年と同じ目にあうなんてこりごりです。軽躁からくるうつはめちゃくちゃつらいので。今年も発現するとしたら、それを抑えるためにストラテラでADHD基質を改善させるのは良い方法なのかもしれません。ヤク中が更に進みますし、ストラテラ高いですが…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

この脳の暴走を自己コントロールするのが現在難しい状態なので、ストラテラの力を借りる道も医師に相談してみようと思います。脳の活動を平坦にしたい。今月は活発に動きましたが、来月はほぼ100パーセント倒れます。それを防ぐためにも、ストラテラの導入を検討したい。

このブログの更新頻度が減ったら「ああ、うつに入ったんだな」と思ってください。