読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日の夜をめざして

なにかと生きづらい会社員のブログ

うつ病会社員の私が不調になる条件・原因まとめ

メンヘラ会社員のもみじです。

うつ病治療しながら会社員しています。

日によって調子がいい日、悪い日あります。今日は超悪かったです。

今日みたいに「ものすごく調子が悪い」日というのは、だいたい原因があるのです。これまでのメンヘラ歴上、こういう条件がそろうと調子が悪くなるぞ!というものを記述していきます。

 

低気圧

まずこれ。アプリ「頭痛ーる」で確認したところ、今日は全国的に気圧が低く「警戒」モードにたっしていたようです。頭痛など不調を訴えた方も多かったのではないでしょうか。わたしもいつになく情緒不安定でした。主治医には「低気圧の日は誰でも調子悪くなるからね、じっと過ごして低気圧が過ぎ去るのを待つしかないよ」と言われました。

 

睡眠不足

次にこれ。7時間以下の睡眠ではまず確実に不調です。本当は8時間、9時間眠ったっていいくらいです。ですので平日はほとんど寝ています。7時間寝ても不調なので……寝ればいいってもんじゃないですが、寝ないとほとんどの問題は解決しません。ですのでわたしは睡眠薬を入れてでも無理やり寝るようにしています。

 

食事

甘いものを食べすぎると不調になります。食べている間はストレスが解消されたような気になるんですが、そのあと反動のようにずーーーーーんと気分が沈み込んでしまうんですよね。たぶん血糖値の変動が体によくないのでしょう。主治医からもさんざん「糖尿病の原因にもなるから甘いものはやめろ」って言われているのですが……リフレックスを始めて以降、やたらに食べてしまいます。ストレス解消のために食べ、食べたことでさらにストレスを感じ…悪循環です。

 

 

生理前、生理中

生理10日前~生理中は確実に不調です。異様にイライラしますし、当たり散らしたくなりますし、やたら落ち込んでふさぎこみがちです。自分が「うつ」なのか「PMS」なのかよくわかんないときがあるんですよね。そのうえ「双極性障害」の疑惑まで出ているんですからもうわけがわかりません。あと、低気圧プラス生理中はもう最悪です。全身の痛みで動けなくなります。

 

会議・研修の後

要は「人の中でストレスを感じながらコミュニケーションをする環境に強制的に長時間おかれること」です。自由に休憩をとれる環境ならまだましですが、嫌でも2時間、ないし1日ここで集中して過ごしなさい、と言われるともうだめです。

しんどいのは、会議中や研修中は、むしろギアが入って頭がくるくる高速回転する感覚があるんですよね。会議が終わると脳みそがエネルギーを使い果たしてしまったようにぼろぼろになります。もう抜け殻のように動けなくなります。

会議中の人の発言を聞くのにものすごく神経を研ぎ澄ませます。会議で眠らないように気も使いますし(リフレックスの副作用で寝落ちしてしまわないように、カフェインを前もって摂取しておく)

だから寝落ちしている人を見ると正直ものすごくイライラします。わたしが耐えてるんだからおまえも耐えろよって気分になります。こうやってイライラしやすいところもわたしが双極性障害疑惑が出ているゆえんなんでしょうか。よくわかりませんが。

 

会話

大して心を許していない人、信頼関係が構築されていない人との会話。異様に気疲れします。誰だって気疲れしますが、わたしは尋常じゃなく疲れます。てか、ぶっちゃけ一人が一番楽。自宅最高。

最悪なのが、飲み会。以前飲み会に参加した結果部屋に帰って昏睡したことがあったので、それ以来飲み会にはいっさい交わらないようにしています。命に係わるくらい疲れるので、もう参加しません。

自分が怖いところは「飲み会のあいだは、自分が元気だと誤解している」ところです。飲み会が終わって自宅に帰った瞬間、あるいはベッドに入った瞬間、信じられないほどの体の重みに襲われ「そうか疲れていたのか」と気づきます。もっと早く気づいてほしいものです。人と話している間は疲れに鈍感のようです。もっとペース配分しなきゃいけないのに、後先考えずに行動してしまう。そのあとの反動で動けなくなってしまう。これはよくないなと思います。

信頼度が高い人だけでの食事なら、そこまで疲れないのですが。やはり警戒レベルが高い人とコミュニケーションするときには、体も脳も異常に疲れるのでしょう。全身が悲鳴をあげます。終わってからベッドで倒れ、次の日起き上がれない。そんな経験があったので、もう飲み会には最初から参加しないようにしています。「ペース配分すればいいんだよ」と言われますが、そのペース配分ができないから困っているのです。

 

 

今のところ、こんな感じです。

ほかにも発見したことがあったら追記していきます。