読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日の夜をめざして

なにかと生きづらい会社員のブログ

リフレックス1か月。食欲と睡眠は改善されたが抗うつ効果が弱い

リフレックスを飲みはじめてもうすぐ1か月になります。

効きが早い薬と聞いていたので期待していたのですが…今のところ目覚ましい効果は得られていません。もしかしたら治療薬が変わるかもしれません。

 抗うつ効果は「?」

肝心の抗うつ効果ですが、実感はありません。最小容量の7.5mgだからいけないんでしょうか…気持ちの落ち込みのひどさを克服できていません。

年末に大きな仕事があり、そのストレスをいまだに引きずっています。その仕事の前、たとえばこのあたりは、だいぶ精神的に上向きだったんだけどな。

relax-heart.hatenablog.com

増量する方がいいのでしょうか?でも主治医はわたしが双極性障害である疑惑を捨てていないため、リフレックスの増量にはあまり良い顔をしません(気分安定薬を追加したいようです)

とにかく、今の処方のままでは、気分が落ち込んでろくに業務に取り組めません。理由のある落ち込み(ペットが死んだ、お気に入りの小物が壊れた、など)ならともかく、わたしはいま、理由のない落ち込みを2週間以上ひきずっています。これは病的です。今の状態が続くのは望ましくありません。

リフレックス増量でも別の薬でもいいから、とにかくこの気持ちの落ち込みをどうにかしないと厳しい気がします…。生理が終わってもこの調子なので、どうもPMSとは別の症状みたいですし。

 

食欲・睡眠は改善

一方、食事や睡眠は、リフレックス開始によりかなり改善されました。リフレックスを飲むと眠気が出ますし、やたら間食したくなります。イフェクサー単剤では食欲不振になりがちでしたが、リフレックスを重ねると、食べることへのモチベーションが上がるようです。これはリフレックスを始めたメリットでしょう。

 

異常な感覚

ときどきある異常な感覚…自分が自分でなくなるような、自分の中から別の自分が突き破って出てくるような、発作的に何かをしでかしてしまいそうな、恐ろしい感覚がたまにあります。あれはいったいなんなんでしょう?あれが頻発したら仕事になりません。攻撃性が増して、ものに当たり散らしたくなるのを必死で押さえています。ちょっと病的な状態だと思います。

 

「効いている」とは思えない

正直、抗うつ薬として効果がある印象は受けません。睡眠と食事は改善されましたが…肝心の朝や日中の気分の落ち込みについては、年末以降さっぱりです。大仕事のストレスを引きずって疲れているだけかもしれませんが…年末年始の休養を経ても、気持ちの落ち込みの強さは変わりません。以前よりレキソタンを頓服することが増えました。

 

日に日に薬漬けになっていく自分に嫌気がさしますが、いつか健康になれるときがくると信じたいです。一生このままだったらやっていられませんから。

とりあえず次の受診では、気分の落ち込みについて話すつもりです。理由のない病的な気分の落ち込みの継続は、言うまでもなく非常に不快な症状です。これを改善する良い薬があればいいのですが…