うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

所詮うつ病は理解されないし理解されようと思うことが無駄と悟った話

メンヘラやさぐれ会社員のもみじです。

うつ病に加えて発達障害も抱え、もはや人生けもの道の中を突っ走っています。

それにしても生きづらい。小さいころから生きづらかったし学生時代も嫌われることが多かったけれどそれにしても生きづらい。

職場がくそなのもあるしなかなか転職できないでいる自分の状況にもいらだつのですが、もはやどうしようもありません。

生きていくために金を稼ぐだけです。それ以上の目標などありません。

そういう低いモチベーションで暮らしていたのですが、いわゆる「メンヘラ」じゃない人から見ると私の考えは理解されないんですよね。最近それをしみじみと感じます。

「うつ病?何それ?気分の持ちようじゃない?w」

いまどきこういうことを言ってくるアホがいるんですね。いまだに。

本当に呆れましたよ。社会常識もないのかこいつって思いましたよ。

職場関係の知人に「最近調子がよくないね」みたいな話をされたから「持病がちょっと悪い方に行ってるみたい」というと「持病?何それ」って突っ込まれたから「ああ、メンタル系のやつ。よく言ううつ病」って言ったら「うつ病?!なにそれ?!そんな人リアルでいるんだ!!気分の持ちようじゃない?!wwwwww」って笑われた。

ふざけんなよ。ぶっ飛ばすぞ。

現代でうつ病も知らないなんて何を見てきて今まで生きてきたんだ。ほんと怒り心頭でしたけど、相手にするだけ無駄と思ったので無視しました。頭の中で「こいつバカ」フォルダに入れながら、そうか世の中にはまだまだこういうことを平気でのたまうアホがいるんだなと悲しくなりました。体の病気に比べてメンタルの病気はあまりにも知名度が低い。

 

relax-heart.hatenablog.com

 この記事でも違和感を書きましたけど、なんで「体の病気から生還して今を楽しく生きている人」の投稿は称賛されて、「心の病気と闘いながら生きている」人の投稿は「甘えている」だの「他人に迷惑」だの「きちがい」だの心無いことを言われなければならないんですか?目に見える障害じゃないと理解できないんですか?みんなの頭の中には脳みそというものが入っているのに、それの病気だということは理解できないんですか?目に見えるものじゃないと信じられないんですか?脳内のシナプス間のセロトニンやノルアドレナリンの濃度が足りないゆえの病気であることを、どうして認識できないのですか?

 

relax-heart.hatenablog.com

 うつ病になって本当に実感したのは「うつ病は理解されない」ということです。当事者同士ならそのしんどさは分かり合えるかもしれませんが、少なくとも一度も病んだことがない人にそのつらさを訴えたって無意味。「体が動かない、頭が動かない、何もやる気にならない、欲求や意欲が出てこない」と言ったって脳みそ筋肉のアホたちは「そんなの気分の持ちようだよ。どうしてやる気を出さないの?やる気はもともとあるもんじゃなく行動してたら出てくるもんなんだよ。ほら、運動したらうつなんて治るよ!」とかふざけたことを言ってくるんです。

そういうことは一回病気になってから言ってみやがれ。起きている間中「死にたい」が頭から張り付いて離れなくなって部屋中のコードというコードを首に巻きつける妄想が止まらなくなってから言ってみろ。本当にそう思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 狂っていると言われたらそれまでですが、そういう「特殊な目」でしか物事を見られなくなる病気なんだから、仕方ないんです。そういう症状なんです。これはもともとの性格がどうとか、努力で変わる部分じゃないんです。そこを「やる気が足りない」だの「甘え」だので片付けられたら、何も前に進まないんです。どうして足がない人に「走れ」は無謀だと判断できるくせに、うつ病の人に「やる気出せ」は可能だと思うんですか?そんなのおかしいじゃないですか。ないものをあるようにふるまえないのは、身体障害も精神障害も同じじゃないですか。

こんなのおかしい。

 

「楽して生きていこうなんて卑怯だよ!!」

別の知人には「病気を言い訳にして働くこととか日々の生活のしんどさから逃げているでしょ!!しんどいのはみんな一緒なんだよ!!うつとか発達障害とかそんなのがしんどいなんて、そんなのみんな一緒だよ!!自分だけ大変みたいなこと言ったらだめだよ!!楽して生きていこうなんて卑怯だよ!!」と言われました。

もう、絶句ですよね。本当に言葉も出てこない。

f:id:cookieheart:20180327205859j:plain

しんどいのはみんな一緒。腐るほど聞きましたそんな言葉。

しんどいのはみんな一緒。そんなの知ってます。そのうえで私はしんどいって言ってるんだよこの野郎。他人と苦痛の大きさを比べたって意味がないんだよ。とりあえず今は自分がしんどくて仕方がないってだけなんだよ。そこで自分と関係のない他人とつらさを天秤にかけられて「あなたは楽している!そんな生き方卑怯だ!」なんてお説教を述べられても、聴くにもなりません。ふざけるな。偽善者どもが。病気になったこともないくせに何を知った顔で言っているんだ。こういうバカみたいに元気な人間が「みんなしんどいんだから一緒に頑張ろう!」みたいな無意味な理想論を掲げるのを見ると本当に腹が立ちます。頭上に落石すればいいのに。

 

relax-heart.hatenablog.com

 わたしはメンヘラですしこれはすぐには治らないしもしかしたら一生背負っていく十字架なのかもしれないと思っています。発達障害も発覚しましたしね。自分の生き方と社会に折り合いをつけていかない限り、病気もよくならないし人生も好転していかない。

わたしは美人でもないし特別頭もよくないし仕事もできないしお金持ちでもない。家柄も良くないし家事もできないしスタイルも良くないし性格も良くない。何も突出したものがないわけです。空気が読めないなど悪目立ちするところはありますが。

 

relax-heart.hatenablog.com

 そういう人間が「社会的弱者」の冠をしぶしぶとかぶりながらなんとか日々生きているというのに、こういう健康な人たちの「うつ病?!気の持ちようでしょそんなもの?!甘えだよそんなの!!」とか「しんどいのは自分だけなんてそんな考え傲慢だよ!!!」みたいな話を聞くと本当にうんざりします。所詮病気のしんどさなんて当事者にならないとわからないし、無知であることは平気で自分の考えを相手に押し通すことであり、相手を不愉快な思いにさせることなんだとよくわかりました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 メンタルの病気はまだまだ知名度は低いし「心の風邪」なんて軽い言葉で表現されますし、それゆえの誤解で「休んだらさっさと治るんでしょ!」みたいなことを平気で言う人もいます。

わたしは最初はうつ病がもっと正しく認知されたらいいと思っていましたが、最近はもう面倒くさくなってきました。身近な人でも無知な人が多すぎる。いちいち説明することももうかったるい。無知な人はこの先もメンタルに興味が無いから無知のままでしょうし、もうそのまま死んでいってくれたらいいんじゃないかなって感じです。

まあこういう人には人の上に立ってほしくないですね。人事とかそういう部署にいる人間には「メンタルヘルスマネジメント検定」とか受けて、その辺の知識を身に着けてほしいなと思います。いい加減に「心の病気は気合いで治る」という間違った認識を改めてほしいと思う、メンヘラ会社員の文句です。