うつアスペ会社員と呼ばれて

うつ病とかアスペルガー症候群とかいろいろ

不安、動悸、手の震え…うつ病会社員がコーヒー(カフェイン)を摂取した結果

うつアスペ会社員のもみじです。

うつ病になる前、わたしはコーヒー狂でした。

とにかくデスクの脇にはいつもコーヒーの入ったマグカップを置いていましたし、カフェイン入りのタブレットも飲んでいました。

「カフェインを体に入れると仕事の効率が上がる」と考えていたので、限度も考えずにコーヒーをがぶ飲みしていました。頭痛がしても「カフェインが効いている証拠」と受け止め、大したことだと考えていませんでした。

その結果、自律神経が壊れ、うつ病になり、今はまるでぽんこつです。

今の私がカフェインを摂取するととんでもないことになります。

すさまじい不安、動悸、手の震え

カフェインを摂取すると、心臓が異様にばくばくします。体中をすごい勢いで血がめぐっている感覚になり、指先がひとりでに震えだします。口の中から自分が出てきそうな錯覚に襲われ、不安ががーっと自分の体を覆いこみます。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

集中力は高まる気がします。作業スピードは通常より上がる気がします。あれです、躁鬱でいうところの「躁」に近い状態になります。何かをしなくてはいけない!という焦燥感、強迫観に襲われ、じっとしていられなくなります。簡単に言えば多動、衝動性が強まります。ADHD気質のあるわたしですが、カフェインをとるとその傾向が強まるようです。普段より浅慮になり、勢いでがーっと行動することが多いです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 とにかく行動量が増えますし、じっとしていられません。しかし手の指はふるふる震えるので、細かい作業はできません。よくエナジードリンクには多量のカフェインが含まれていますが、あんなものを摂取してしまった日には、心臓が暴れて目から飛び出しそうなほど動き回ります。わたしはノンカフェインのハーブティを飲むのがお似合いのようです。関係ないですけど、生活の木のハーブティおいしいですよ。

 

[生活の木]おいしいハーブティー ティーバッグセットM

[生活の木]おいしいハーブティー ティーバッグセットM

 

 ノンカフェインの飲み物に限りますね、うつ病には。ただでさえ不安定な情緒がさらにざわつく感じがあります。というか躁にフェーズチェンジする感じが気持ち悪いです。活動量が増えるのだからいいのじゃないかと思うかもしれませんが、自分の体の疲れを無視して動き回るのですから、あとで必ず反動が来るのです…この「自分で自分の体の状態をモニタリングできない」というのは発達障害あるあるですよね。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

この症状が、コーヒー一杯で6~7時間ほど続きます。かなりカフェインに弱い体質なのではないでしょうか。ちなみにわたしはアルコールにもめっぽう弱いです。飲み会にも行きませんし、参加してもノンアルコールばかりです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

感覚過敏が一層強まる

わたしは発達障害があるからか、人より感覚が過敏なところがあります。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

具体的に言えば、部屋の小さな音が気になって作業が続かなくなったり、人の話し声が気になって集中できなかったり、特定の服を着ると肌荒れしてしまったり、柔軟剤や香水のにおいがどうしても無理で吐き気がしてしまったり…いろいろあるのですが、まあこんなところです。IQテストの結果からわたしは「聴覚優位」らしいので、目から入る情報よりも耳から入る情報に過敏になってしまうようです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

たとえばドラッグストアなんかで流れる曲にはその場にいる誰よりも敏感に反応しますし、たいして好きでないミュージシャンであってもイントロの1秒で誰のなんという曲かわかります。その代わり写真や絵から情報を読み取ることはとても苦手です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

「Qさま」とかでやっている「絵が少しずつ変化していくのに気づいてください」という問題はマジで一回も正解したことがありません。普通の問題はわりと解けるのに、図解問題はほんっとうに解けません。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

たしかにほかの発達障害の方によくある「店に入るとまぶしくて目がちかちかしてしまう」などの症状はあまりないような気がします…というかもともと眼が悪いからというのもありますが。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

あと「あの人がこういうことを言っていた」という情報には異様に過敏ですが「あの人がこういう色のこういうデザインの服を着ていた」という情報にはかなり鈍感です。たとえばライブレポを描く人で、ミュージシャンのその日着ていた服をトップスからシューズまで具体的に描ける人がいますよね?あれはすごいと思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

わたしはどれだけ好きなミュージシャンでもその人が着ている「服」に着目して記憶することはほとんどできません。MCなんかはかなりの精度で覚えているんですけどね。

f:id:cookieheart:20180315222612j:plain

話はそれましたが、カフェインを摂取するとこの感覚過敏が強まります。感覚が研ぎ澄まされるというか、鋭敏になりすぎることがあります。具体的に言えば、聴覚がものすごく敏感になります。フロア中の音を全部聞き取ることができます。しかしこの能力まったく役に立ちません。自分が仕事をするにあたって、ほかの人の声や物音なんてノイズにすぎないんですから…耳栓やイヤホンをしないと自分の作業に集中できません。

 

 

relax-heart.hatenablog.com

 

意識をはっきりさせたくてカフェインを摂取しているのに、その結果ノイズが増えてしまうなんて皮肉なものです。どうでもいい音ばっかり拾ってしまってとても不快です。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

対策としては「耳栓を使って、高まる集中力を自分の作業に一点化させる」ことでしょうかね。ただ、カフェインをとると心臓の動悸が本当にひどくてパニック発作まがいの状態になってしまうので、そもそもカフェインをとらないのが正解だと思います…

 

relax-heart.hatenablog.com

 

 

ノンカフェインで生きていきたい

そもそも社会人になるまではあまりカフェインを取っていませんでした。授業中はほとんど寝ていましたし…それでも一応勉強にはついていけてましたし…「起きている必要性に迫られる」ことがなかったわけです。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

しかし、社会人になって困ったことが発生。『興味のないことにはすぐに寝てしまう』が発動しました。

 

relax-heart.hatenablog.com

 これはものすごく怒られましたね。怒られても仕方ないと思います。たぶんADHD気質がそうさせたというのか、興味があることは異常に食らいつくのに、「自分に関係ない」と判断した結果、脳のスイッチが急に切れてしまうんですよね……

 

relax-heart.hatenablog.com

 

別の記事にも書きますが、「やる気がないなら帰れ!」と言われて本当に帰ってしまったこともあります。いやー屑ですわ。しかし本当に眠くなってしまうのだから仕方ない。しかし怒られるのは嫌。

そこで考え付いたのがカフェイン大量摂取。「エスタロンモカ」などの薬剤を使って1日にカフェインを600㎎くらい摂取して起きていたわけです。もう体に悪いったら…

 

【第3類医薬品】エスタロンモカ12 20錠

【第3類医薬品】エスタロンモカ12 20錠

 

 激務部署に配属されてからもあいかわらずカフェイン中毒でハイになって仕事をしていた結果、見事に自律神経が崩壊してうつ病になってしまいました。もちろん過労やパワハラが主な原因だったと思いますが、その背景には「働くために大量にカフェイン摂取したことによる自律神経失調」もあったと思います。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

毎日600~800㎎平気でタブレットを摂取した後、さらにそれをコーヒーで流し込んでいましたからね。しかもエナジードリンクも飲んでいました。心臓発作で死にかねないですね。

 

relax-heart.hatenablog.com

 最近は薬をたくさん飲んでいるのでカフェインもアルコールも摂取しない日々が続いています。飲み物はもっぱらハーブティー。ウーロン茶やコーラでさえ飲まないようにしています。スタバでは「ハイビスカス」などのカフェインフリーの飲みものを選ぶようにしています。

 

relax-heart.hatenablog.com

 

薬の副作用で日中の眠気に襲われることもありますが、できるだけカフェインの力を借りずに過ごしていきたいと思います。

リラックスできるハーブティーをおすすめ

 わたしはコーヒー大好きでしたが、コーヒーを飲むと動悸や不安が止まらなくなるので、カフェインレスのハーブティに切り替えています。ハーブティーを飲むと安眠や気分の落ち着きにも影響するのでおすすめです。

 リラックスできていない、ゆっくり眠れない、とお悩みの方は、カフェインの摂取をやめてハーブティーに切り替えてみるのもいいかもしれません。

また、枕を変えてみることもおすすめです。わたしは「王様の抱き枕」を愛用していますが、なかなかいい感じです。わたしは160センチほどですが、がっちり体にフィットするので毎日抱きしめまくって寝ています。

 少しお高いですがそれだけの価値はあります。全身へのフィット感が半端ないです。眠る環境というのはメンタルやられている人間にとって非常に大切なので、環境整備への投資はしても損ではないかと思います。