金曜日の夜をめざして

うつ病とかいろいろ

思うこと

ブログに書くことがない

お久しぶりです。 最近ブログの更新がすっかり滞ってしまっています。 書きたいことはぼんやり頭の中にあるにはあるんですが、いまいち形になりません。 パソコンの前に向かっても、スマホを持っても、「ブログ書きたい」って気になりません。前まではブログ…

うつ病に至った自分の考え方のクセ

うつ病を発症したのは社会人になってからですが、発症に関しては自分自身の性格、ものの考え方、いわゆる「認知」のゆがみが大きく関係しているのではと思っています。 うつ病になってからいろいろな本を読み、話を聞き、「認知のゆがみ」を矯正するようにし…

最近のこと

ここ最近、ブログを書く気力がなく、久しぶりの更新です。パソコンの前には向かうんだけど、編集画面を前にすると「もういいやぁ…」ってなってしまう。困ったものです。ブログを書くことは好きなはずなのに、なんだか以前より熱意?が下がってしまった感じで…

「ツレうつ」に思う「あとで」の重要性

うつ病会社員のもみじです。 うつ病を患っていると、いろいろ思うことがあります。 中でも一番思うのが「早く治したい」ということ。 早く治したい、いつまでもうつ病で苦しみたくない、早く楽になりたい… そんなことを考えてしまいます。 こんなときに重要…

「うつヌケ」「死ぬ辞め」のヒットにうつ病会社員が思うこと

いまやどこの本屋さんでも平積みされている印象があるこの2冊の本。 「うつヌケ」と「『死ぬくらいなら会社辞めれば』ができない理由」。 二冊とも10万部を超えるヒットを記録しています。 うつ病や過労に関連するコミックとしては高い売上なのではないでし…

うつの症状より「理解されない」ことのほうがつらいのかもしれない

うつ病会社員のもみじです。 うつ病の治療をしながら会社員として働いています。 うつ病なわけですから、当然うつの症状にも苦しみます。 今日もしんどかったです。日に日に予測のつかない体調の変化に見舞われ、とてもしんどい目に遭います。

うつ病再発におびえながら毎日会社員をやっています

うつ病会社員のもみじです。 毎日つらいです。 元気なふりをして生きていくのつらいです。 さっさと人生リタイアしたいです。定年まだかな。 メンヘラなわたしですが、今日このようなニュースを目にしました。

「のに」の廃止でうつ病は少し楽になるのかもしれない

お久しぶりです。もみじです。 相変わらずメンタルがヘラっていたり、体調が悪かったりの自分ですが、どうにか生きています。みなさんもどうにか生きてください。 メンタルを病みながらなんとか生きてる中で、ふと思ったことを今日は書きます。

うつ病で失った自信をどのように取り戻していくか

うつ病を経験した人の多くは、「自信」を失っているのではないでしょうか。 多くのうつ病の人の経験を聴く限り、うつ病になって自信が得られた人は聞いたことがありません。それどころか、もともとその人に備わっていた自信も根こそぎ奪って言ってしまうのが…

先送りにする勇気がうつ病には必要

ゴールデンウィークですが、相変わらず不調です。 少し前までべっこべこに凹んでいたのですが、休養して少しは回復してきています。 この調子でどんどん上向きになってほしいなー。 いろんなことに動揺するよわっちい自分のメンタルを鍛えたくてならないです…

変化に耐える心を育てる

調子があまりよくなく、微妙な体調の中で頭も体もぐるぐるしています。 このままではよくないと思っているのですが、簡単に打開できるわけでもなく… 理由のない不安とか頭痛に襲われ、気持ちが落ち着きません。 今のままではよくないのですが…今はとりあえず…

病気を抱えて一人で生きていくということ

この休みで、また一人友達が結婚しました。 この年代に、この時期。ありふれたことです。 わかっています。必ずあることです。 人生のある時期には結婚シーズンがあること。 結婚していく友達を見送っていかなければならないということ。 わかっています。筋…

会社に行きたくない。そんなときに考えること

最近気持ちが落ち気味です。 調子がよくないのであんまり仕事にも集中できていません。 早退しようかとも思いましたが、なんとか一日乗り越えました。 今週は4日しかなかったのに異様に疲れました。忙しい日が続いたからかな…

3連休だろうとゴールデンウイークだろうとメンヘラはメンヘラ

世間は3連休ですが、メンヘラの皆様はいかがお過ごしでしょうか。 一般の人たちのように遊びに出かけたのでしょうか。あるいはメンヘラらしく家で静養していたのでしょうか。 わたしはもちろん後者です。3連休だろうとおかまいなしです。動いてもいないのに…

うつとは、足元だけを見て歩かなければならない状態だと思う

こんばんは。 急に寒くなった日が続きましたが、皆様は体調いかがでしょうか? わたしはここ数日うつ気味です。 それまでは結構調子よかったのに、ここ数日で「またか…」と気分の落ち込みを感じています。

普通に生きるのはとても難しい、というか生きられたためしがない

私は物心ついたころから「生きづらさ」というものを抱えていました。 誰もがそういうものを持っているのかと思っていましたが、生きづらさがない人とある人の2種類に世の中は分かれているようです。わたしはいつも生きづらさがある人と親しくなることが多か…

会社に行かないよりマシ、と言い聞かせる

ようやく金曜日ですね。 毎週毎週本当に疲れる…自分がおかしいんじゃないかってくらい疲れています。疲れもうつ病の症状なので仕方ないのかもしれませんけど。 頭がしっかり動かない 週の後半になると疲労が溜まってうまいように自分を動かせなくなります。…

死ぬ気でやるな、死ぬから

死ぬ気でやれよ、死なないから。 こんな言葉が名言として取り上げられることがあります。 個人的にはこの言葉、とても嫌いです。 死ぬ気でやると、人は死にます。 追い詰められた人間は、死にます。 死ぬ気でやらないといけない仕組みや環境がおかしいのであ…

「仕事がつらい」と同じように「メンヘラつらい」を愚痴ることはできない

うつ病会社員として生きていると世知辛いことがたくさんあります。 職場の同僚とのコミュニケーションにしてもそうです。 もともとコミュニケーション能力が低いほうでしたが、うつ病になっていっそうその傾向は強まりました。 一応仕事用の「ペルソナ」をか…

大多数であろう「天才ではない」発達障害、精神障碍者について

アスペルガー症候群やADHDなどの発達障害が取り上げられるとき、彼らが「天才」として扱われることがあります。非常に記憶力が高い、絵を描く能力が高い、芸術、美術、文学の能力に長けている…常人離れした彼らの能力を「天才」と呼ぶことは、不適切な行為で…

私が思う「うつになりやすい」人の特徴を考えてみた

週の半ばですが、みなさんお元気ですか。 私は疲れ果てています。低気圧もあいまってもう最悪です。 まだ水曜日であることに絶望して何回もカレンダーを見直しました。 つらいことが続く日々ですが、なんとか週末までこぎつけたいものです。 今回は、私のよ…

うつ病だか双極性障害だか発達障害だか知らないけど、とにかく生きづらい

わたしは双極性障害グレーのうつ病会社員です。 抗うつ薬を飲んで治療を行っていますが、仕事環境がうまいこといってないのと、薬が自分にいまいち合っている感じがしないのとで、体調がよくありません。双極性障害疑惑は以前から言われていましたが、最近ま…

大きなことの決断は先送りにする

うつ真っ盛りの会社員、もみじです。 皆様、休日は楽しく過ごされましたでしょうか? 私は休日にもかかわらず、気持ちがさっぱり上がることもなく、休まることもなく、地を這うように落ち込んでいました。 「仕事辞めたい…」「生きるのやめたい…」「生きてい…

何も感じない、考えないことが大切だと思うことにした

私は考えすぎるくせがあります。 一つの物事にずっととらわれ、なかなか気分転換ができない悪いくせがあります。 怒ったことや悲しいことをすぐに忘れられる人がいますよね? 私はその真逆です。 昔の嫌だった記憶がいつまでもいつまでも頭の底にこびりつい…

病気だから治療する、というより、苦しいから治療しているんだと思う

このブログは「うつ病会社員のメモ帳」というタイトルです。 だけど、タイトルに誤りがあるかもしれません。 今私はうつ病と双極性障害のどっちでもないグレーゾーンと診断されているからです。 一応うつ病ということでリフレックスを飲んで治療をしています…

双極性障害と診断されるのが怖い

わたしはうつ病治療中の会社員です。 抗うつ薬を飲んでうつ病治療をしていますが、主治医は過去1年以上「双極性障害」の可能性を指摘しています。 抗うつ薬があまり効果を出さないこと、金遣いが荒くなること、仕事や勉強にオーバーヒートするくせがあること…

普通のことが普通にできない人間の生きづらさ

いわゆる、空気を読むこと。 気を利かせること。 言葉の上っ面ではなくその奥の真意を読み取ること。 怒らせないこと。つまらないことに時間をかけないこと。 手際よく物事を進めること。 この手のことは、社会人では普通に求められることです。そして、だい…

自分が双極性障害と疑われる点をまとめてみた

わたしはうつ病患者として抗うつ薬を飲んで治療を行っています。 しかしわたしの主治医は最近私の病気に対して懐疑的です。 「実はうつ病じゃないんじゃないか」 「双極性障害なんじゃないのか」 そのようなことを診察で頻繁に口にします。 わたしは精神医じ…

うつ病になって良かったとはとても言えないけど、

今週のお題「私のタラレバ」 うつ病になってなかったら、今頃どうしていたんだろう。 もっとマシな人生だったのか、それとももっと大変な目に遭っていたのか。 うつ病になったことは、いまだなお私の人生では苦々しい記憶でしかありません。 失うものが多す…

死なないために生きている、そんな日々

こんにちは。うつ病会社員のもみじです。 リフレックス30mgでうつ病の治療を行いながら、会社員としてフルタイムで働いています。 平日はもちろんのこと、休日もいつも憂鬱です。誰に会うのも何をするのも面倒くさい。どうして、いつから、こんな人生になっ…

メンヘラはメンヘラに近寄らないほうがいいし、健常者もメンヘラに近寄らないほうがいい

理由は簡単。 メンヘラはエナジーバンパイヤだからです。 悪意なく、自覚なく、他人の気力を吸い取ります。疲れさせます。病的な状態にさせます。 もし身近にメンヘラの人がいるのなら要注意です。あなた自身がメンヘラになってしまう危険があるからです。 …

うつ病とか病名に縛られずに生きられるようになりたい

うつ病の治療と会社員、二足のわらじで生きています。 毎日調子悪いですが、いまのところなんとか生きています。 今日は就活生を近所で見かけて、なんともいえないしょっぱい気持ちになりました。 リクルートスーツを着たあの学生たちのように、わたしも初々…

自分がうつ病か双極性障害かどっちなのかは本当はどうでもいい

うつ病会社員のもみじです。 メンヘラやりながら社会人も兼任しています。 毎日が四苦八苦ですが、なんとか一般社会に馴染むべく奮闘しています。 そんなわたしですが、双極性障害疑惑が出ています。 去年の春あたりから主治医には疑いの目を向けられていた…

一人暮らしうつ病会社員の金曜日の夜の安堵感と土曜日の朝のむなしさについて

うつ病会社員のもみじです。 わたしは一人暮らしの会社員です。 実家はすぐには帰れない距離にあります。 ですので、少しうつが出たからと言って気軽に実家に戻れる環境ではありません。 うつを毎日やり過ごしながら、どうにか平日は仕事をしています。

うつ病会社員だけど「体調大丈夫?」と質問されると答えに困る

うつ病会社員のもみじです。 会社員をしていると、人と話をせざるを得ない場面が多くあります。 わたしがメンタル壊したことを知っている人もいます。 生活のいろんな場面で「体調どう?」「大丈夫?」と聞かれることがあります。 だけど、正直、回答に困り…

身近にメンヘラ(うつ病)の人がいる場合、周りが注意しなければならないと思うこと

メンヘラ会社員のもみじです。 毎日うつ病こじらせていますが、会社員をなんとかやっております。 今の生活がいつまで続けられるのかわかりませんが、どうにか日々を生き抜いています。早く健康になりたい。 身近にメンヘラがいると、周りの人は苦労します。…

「たくさん遊んでたくさん働く」うつ病になって、そんな生き方はもうできなくなった

社会人になった当初、人事の人かな?とにかく偉い人に言われた記憶があります。 社会人生活はメリハリが大事だ。 たくさん遊んで、たくさん働け。 遊んで吸収したことを、会社にアウトプットしろ。 オンオフがきっちりつけられる社会人になれ。 そんなことを…

失恋がうつ病・双極性障害のトリガーになる人が多い気がする(経験上)

うつ病や、双極性障害が発症するにあたって、トリガーとなる出来事がある人は多いです。 それは仕事のトラブルだったり、人間関係の悩みだったり、結婚などはたから見たら幸せに見えるライフイベントだったりします。 だけど、その中でも「失恋」がきっかけ…

「うつ病は気の持ちよう」本当にそれで済むならどれだけよかったか

メンヘラ会社員のもみじです。 今日もメンがヘラりながらお仕事していました。 それでも今日は比較的ましだったかな。 レキソタンを早めに頓服したのがよかったと思います。 気分が落ち込み始めてるな、と思ったら、すぐにレキソタン。 それでどうにか1日つ…

うつ病は怠け、と言われたらやっていられない

うつ病はなまけ、という偏見があります。 だるい、つらい、そんなの誰にでもあることじゃないか。 みんなつらいの我慢してがんばっているんだよ。 だからおまえも甘えるな、なまけるな。 つらいことから逃げるな、がんばれ、戦え… こんなところでしょうか。…

人間関係のトラブル。親しい友人との距離感を毎回間違えてしまう

メンヘラ会社員のもみじです。 わたしはメンヘラです。 メンヘラであることに加え、人間関係クラッシャーでもあります。 自分で認めています。 わたしは、仲良くなった人となぜか毎回人間関係をこじらせます。 言わないでいいことを言って、相手を怒らせて、…

うつ病会社員が2017年にやらないこと

うつ病会社員のもみじです。 2017年もあいかわらずうつ病です。 抗うつ薬を飲みながら病気と闘う日々が続きそうです。 新年の誓いだと「今年はこれをやる!」と宣言することが多いですが、わたしは逆に「やらないこと」を記述したいと思います。 人生から無…

年末年始くらいメンヘラ休みたい

ほんとこれです。 1年が終わるからなんだよ。新しい年がくるからなんなんだよ。 メンヘラにはそんなの関係ないんだよ。 2016年が終わったってうつ病が終わるわけじゃないし、2017年迎えたからってうつ病治る保障もないし。 きょうもあしたもあさっても、病気…

友人の結婚に孤独を思う

友人が結婚しました。 それを知ったのはSNS上でした。 恋人がいるのは知っていましたが、まさか結婚するとは。 社会人になってから、結婚の知らせをよく聞きます。 ああ、自分はもうそんな年なのだ、と思い知らされます。

うつ病の私がつらくても会社に行く理由。「ゼロ」と「ゼロじゃない」のちがいはとても大きい

メンヘラ会社員のもみじです。 うつ病と闘いながら社会人生活しています。 昨日は仕事納めでした。 死にそうになりながらなんとか乗り越えたこの1年。 まだ終わったわけではありませんが、とりあえずもう今年は会社に行かなくていいのだ、と思うと一安心です…

双極性障害疑惑と自分の性格のふりかえり

わたしはうつ病と診断されており、現在は抗うつ薬で治療を行っています。 カリフォルニアロケットと言う最強?の組み合わせの抗うつ薬でかれこれ半月以上治療していますが、目覚ましい効果というものはなく、逆に気分の落ち込み、いらいら、不安感に悩まされ…

メンヘラを自称するのはいいけど他人に言われると不愉快という矛盾

わたしはメンヘラです。 うつ病で心を病んでいましたが、抗うつ薬での治療で体力が戻り、会社員として働いています。 今は抗うつ薬があまり効かず、出勤困難な日があったり、できる仕事の量や時間に制限をされていたりです。うつから回復したと思っていたの…

うつ病の治療費が高いので自立支援医療制度を受けたい

なぜか主治医が許してくれず、わたしは自立支援医療制度を受けずにうつ病の治療を行っています。 これ、結構きついんですよ。 自立支援医療制度が使えれば、医療費の自己負担が1割になる。 通常3割負担ですから、医療費が1/3になる。 年単位での出費ですから…

「うつなのに元気そうだね」という他人の言葉への猛烈な怒り

メンヘラ会社員のもみじです。 うつ病の治療をしながら毎日会社で働いています。 ほかの社員と比べると業務量は軽いですが、それでも毎日、「誰かがしないといけない仕事」をやっています。 社内ニートになりかけるときもありますが、自分にできることを見つ…

メンヘラ会社員がうつ病であることを隠して働くこと

メンヘラ会社員のもみじです。 わたしはうつ病を治療しながら働いています。 毎日抗うつ薬を飲んでいます。 睡眠薬なしでは眠ることはできません。 「元気」ではありません。薬を飲まずに生活することはできません。それでも会社員として毎日働いてい生きて…