読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日の夜をめざして

うつ病とかいろいろ

うつ病にありがちな、自分を追い詰めてしまう考え方5

うつ病の人というのは「認知のゆがみ」という、考え方の独特の癖を持っています。

わたしも認知のゆがみを持っています。

気づいたら悪いほう悪いほうに物事を考えがちなので、積極的に気分転換をするようにしています。

認知のゆがみは、うつ病の症状を悪化させる原因になります。

うつ病の治療は「薬」と「休養」、「考え方の補正」が大事と言ってもいいくらいです。

以下、わたしがよく考えがちなパターンです。

このパターンが来ると、「ああ、よくないな」と気分転換するようにしています。

続きを読む

うつ病で失った自信をどのように取り戻していくか

うつ病を経験した人の多くは、「自信」を失っているのではないでしょうか。

多くのうつ病の人の経験を聴く限り、うつ病になって自信が得られた人は聞いたことがありません。それどころか、もともとその人に備わっていた自信も根こそぎ奪って言ってしまうのがうつ病という病気の厄介なところなのではと思います。

もちろんわたしもご多分に漏れず、うつ病を経験して自信を失ってしまった人間です。かつてどこかの誰かが「うつ病とは色眼鏡をつけさせられる病気ではない。むしろ本来備わっていたその人のフィルターを奪われてしまう病気だ」という言葉が身に沁みます。発病前は、やたらに自信を持っていました。

続きを読む

先送りにする勇気がうつ病には必要

ゴールデンウィークですが、相変わらず不調です。

少し前までべっこべこに凹んでいたのですが、休養して少しは回復してきています。

この調子でどんどん上向きになってほしいなー。

いろんなことに動揺するよわっちい自分のメンタルを鍛えたくてならないです。

続きを読む

変化に耐える心を育てる

調子があまりよくなく、微妙な体調の中で頭も体もぐるぐるしています。

このままではよくないと思っているのですが、簡単に打開できるわけでもなく…

理由のない不安とか頭痛に襲われ、気持ちが落ち着きません。

今のままではよくないのですが…今はとりあえず、この心のざわざわが過ぎ去ってくれるのを待つしかなさそうです。

続きを読む

体調不良になる条件。天気や気圧や食事は大事

今日は調子がよくないです。

いつものことながらですが…

調子が悪いときには、いろいろ「これ、あてはまっていないかな?」と思うことがあります。

続きを読む

季節の変わり目は体調が悪くなりがち

おひさしぶりです。

少しの間休んでいました。

春という季節のせいかなんなのか、体調が追いついていません。

続きを読む

低気圧が体調不良の原因になっている

わたしは「頭痛ーる」というアプリを使って、自分の体調を予測しています。

どうも「低気圧」と自分の体調が連動しているように思えるからです。

低気圧の今日は案の定調子が悪いです。

頭が重くて体も重くて、気持ちも沈みがち。

ゆっくりして過ごそうと思います。こういうときにもがいても仕方がないですね。

続きを読む